ライターをしています。猫、映画、料理、アートなど好きなものの徒然日記です。
by nanakama3
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ななかまどの遊び
blog・link
お気に入りブログ
C.L. a la mode
ヒロミイユのひつじ~こい...
santana cotoya
+++gumi-log+...
星カタツムリ日記
que sera ser...
かるもブログ
池本喜巳写真教室
NeLD coffee
カテゴリ
全体
今日の遊び
マーシャ
今日の事件!
旅のあれこれ
おいしいもの
今日のダイエット
秘密の花園
今日の出来事
お部屋改造
未分類
以前の記事
2015年 09月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
最新のトラックバック
NISSAN あ、安部礼..
from 昭和の音楽を愛ス!
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2012年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧
ちょっと一息?
おととい鳥取に行き、ちょっとだけ時間をつくって、
やっとボルゾイさんに伺うことが出来ました。
7月末に行くと言っておきながら、すでに一ヶ月も経ってしまって・・・!
ごめんなさい。

で、やっと手にしたレコード、二階堂和美さんの「たねⅠ」
c0085514_17121987.jpg

ステキ、ステキ!
アナログって、やっぱりいいねぇ・・・。
うっとりしちゃうなぁ。

そして松江にも行き、「みずいろ」さんの作品も受け取りました。
c0085514_17123950.jpg


ちゃんとお手紙も入っているし、購入した商品と同じ布のサンプルと説明もあって、
いつもながら、その丁寧さには頭が下がります。
このピンクの布は、オランダでデザインされたアフリカン・バティックなのだとか。

そうかぁ。
オランダ → アフリカ → ニッポン → 松江 → 我が家へ
と、旅してきたわけですね。

そしてそして、カメラのストラップも替えました!
すてき、すてき。

古いストラップはどうなるかと言うと、
時々、かわいい子を釣るのに使用中。
c0085514_17131985.jpg

[PR]
by nanakama3 | 2012-08-28 17:37 | 今日の遊び
"Synonym" Sueo Takahiro
現在チェコアニメを上映している、島根県立美術館のすぐそばに、
「CHAQUE JOUR.BRAVO!」(シャックジュールブラボォ)という、
ステキなお洋服や雑貨を扱うショップがあります。↓
c0085514_1742186.jpg


そのお店で、初の試みとして、ぬいぐるみやオブジェを制作する、
スエオタカヒロさんという作家の、
『"Synonym" 布製オブジェ展』 を開催しています。(27日まで)



お店に入ると、いつもお洋服がある場所に、四角い部屋がありました。
それは、ゴブリン(醜い精霊)の部屋です。
c0085514_17421913.jpg


ゴブリンは、ある少女に恋をしていますが、決して彼女の前に現れることはありません。
ただ、時々彼女の部屋に入っては、人形をそっと盗み出すのです。
そしてその人形と遊ぶゴブリン。
c0085514_17424518.jpg


しかしゴブリンの爪は鋭く、はからずも人形を壊してしまうのです。
ただ、少女と遊びたいだけなのに・・・。
c0085514_174342.jpg


c0085514_17433052.jpg


c0085514_17434710.jpg




ゴブリンは、自分の持っている棍棒で少女と遊ぶことを夢みます。
Sueo さんがつくる棍棒は、武器ではありません。
それは少女とゴブリンとの間で、永遠に揺れる振り子なのです。
c0085514_1744473.jpg


c0085514_1744231.jpg





最近わたしは、「愛すること」 について考えています。
男女間でも、男と男でも、女と女でも、友人、親子、猫へ向ける視線でも。

愕然としたことに、わたしは 「愛することについて何も知らない」
ということに気づきました。

過去も、現在も、わたしは一方通行の思いだけを抱き続けてきただけ。
しかも指に鋭い爪などないのに、あらゆるものを破壊しながら。

古着の布でつくられた、柔らかく、体温のある人形を
一つ一つ手にとりながら、途方にくれるばかりです。








※展示作品の受注、販売もあります。
 「keta ra」 のCDも販売。
 入場無料。12:00~17:00。
 8月27日(月)まで。
[PR]
by nanakama3 | 2012-08-25 20:39 | 今日の遊び
チェコ・アニメ!
今、島根県立美術館では、チェコのイジー・バルタ監督による、
新作アニメーション映画 『雪女』(小泉八雲原作)と、
『屋根裏のポムネンカ』(平成21年文化庁メディア芸術祭優秀賞受賞)が
上映されています。(8月27日まで!)

何と、子どもだけでなく、大人も無料です!

しかもギャラリーでは短編アニメの上映(もちろん無料!)と、
珍しい絵本も展示されているので、この暑い毎日、お子様と一緒に、
もちろんわたしのように一人でも、日没まで十分楽しく過ごすことができましてよ。

ギャラリーでは、わたしの大好きな、「アマールカ」も流れてました。
きゃっ、かわいいっ!


ところで『雪女』は、世界に先駆けての上映なんだそうですが、
実写とのデジタル合成だけでなく、イラスト、ワックス、クレヨンだのを、
レイヤーのように重ね、奥行きのあるアニメをつくり上げていく技術そのものが、
とてもステキで、おもしろいのです。

その上、日本の男性が思い描くであろう理想の女を、チェコの監督が描くとこうなるのか、
という微妙なズレ感とあいまって、怪談なのにシュール!
その不思議な感覚が、妙に心地よかったのでした。

(・・・と言っても、よく分からんよなぁ・・・。)

小泉八雲の原作では、確か、雪女は一筋の煙となって消えていく気がするけれど、
バルタ監督の雪女は、自分の存在の哀しみを、言葉で説明するのですね。
そこは日本の感覚とは、たぶん違うだろうなぁと、
約10分ほどの短編なのですが、
表現の違い、愛のあり方などなど、考えてしまうのでした。
いずれにしろ、運命の女は、どこの国でも一方的に去っていく。
この世は「片思い」にあふれているのだなぁ・・・。

ま、とにかくご覧あれ。

タイムテーブルなど詳細は、ここをクリック!
[PR]
by nanakama3 | 2012-08-25 10:13 | 今日の遊び
『ぎんじろう』 東京デビュー!
今年の夏は、純ちゃんこと前田農園がつくっている
『農家と料理人 ぎんじろう』 ブランドの商品をあれこれ使って料理をしているせいか、
ほとんど夏バテ知らずのわたしです。

これは、ソーメンカボチャに、ただ「コチジャン味噌」を混ぜただけのサラダ。
回りのキュウリやパプリカは、塩麹で漬けただけ。
超簡単だけど、なんとも奥深いお味で、キリッと冷えた白ワインによく合いますの!。

c0085514_1618636.jpg


c0085514_16182495.jpg


その前田農園の皆様、本日より、二子玉川の東急フードショー内 
<旅するキッチン オカッテ>で、試食販売のスタートです!

期間は8月23日(木)~29日(水)の一週間で、限定30食のランチもあります!

販売する商品は 
塩米麹、醤油米麹、塩麹コチュジャン、塩米麹棒棒鶏ソース、塩米麹田楽味噌
白ねぎジャム、白ねぎジャム(田楽味噌)、白ねぎと人参のジャム
らっきょうドレッシング、塩米麹トマトドレッシング
にんにくと生姜のペースト、ねぎと生姜のペースト
黒胡椒塩、スパイス塩、ミックススパイス塩

ランチメニューは、
蒸し鶏と麹で漬けた野菜、おぼろ豆腐のスープ仕立て、アボガド丼の予定とか。

どれも本当においしいので、東京の皆様、よろしければぜひお立ち寄りくださいませね~!


追。

すでにたくさんのお客様にお越しいただいているようです。
ありがとうございます!

ところでお店そのものは夜遅くまで開いているのですが、
『ぎんじろう』の試食販売は、
お昼頃から、夕方6時までですので、よろしくお願いしま~す!
[PR]
by nanakama3 | 2012-08-23 16:39 | おいしいもの
わが町
先月、鳥の劇場で「わが町」をみました。
ソーントン・ワイルダーの作品で、とてもシンプルなストーリー。

ニューハンプシャーのある小さな町に暮らす、二つの家族の物語には、
これといって大きな展開はなく、日常がたんたんと綴られていくだけ。

この作品を20歳ぐらいの頃にみた時、

  「人生というのは、何でもない普通の一日の積み重ね。
   だから、毎日の当たり前の生活が大事。」

というようなことを、主人公エミリーを通して感じたのが昨日のことのよう・・・。



あれからウン十年。


30代でも40代でも、「わが町」の脚本を読んだり芝居をみたりしてきたけれど、
母を亡くした後で、またみてみると、今までとは違った視点で眺めることができました。
それは、死者から生者を見る視線。


母が亡くなる1ヶ月ぐらい前から、どこが悪いわけでもないのに、
少しずつ弱ってきて、病院の壁が透けて見えそうなぐらい、
存在そのものが希薄になってきた時の、母が私を不思議そうに見る視線。
あれは、「わが町」の三部で表現される、死者からの視線だったのだなぁ。


死なれて初めて気づくことの多さに、唖然としながら、
やっと母の人生のかたちや、愚かなわたしの人生のでこぼこ道が、
うすぼんやり見えてきたこの一年。

これから、どのぐらい生きていくのかは分からないけれど、
その月日とは関係なく、前へ進んでいくには、
どうしても、今考えておかないといけないことが、いくつかありました。

それらは具体的な言葉やかたちになって、
まだわたしの身体の中に呑み込まれてはいないけれど、
歩いていく方角だけは決めました。



お盆があるせいかどうなのか、8月は死者と共に過ごす時間が多い気がします。
まだ終わってないけれど、今年の夏は、とても大切で特別な夏でした。

いつもこころの底を流れる切ない感情は、
むくわれない恋に似ているなと気づいたのも、
不思議な感覚でした。

華やぎもなく、ときめきもなく、ただ存在していることが哀しい。
こんな風に人は消え、時が流れ、理不尽なこともすべて了解し、
いつかわたしも向こう側から、こちらをみる人になる。

どんな荒野にも風が吹き、川が流れ、花が咲く。
その花が散って、星が輝き、陽が昇り、また花が咲く。
その力が満ちる場所へ、わたしも向かっている。

これからそこへ向かう一日一日が、せめて豊かであるように、
笑いながら歩いていければなぁ、と思う夏です。
[PR]
by nanakama3 | 2012-08-21 23:08 | 今日の遊び
旅する布のカバンとコモノ
始まりましたよぉ!
松江のアルトスブックストアさんで行われている、
「みずいろ」さんの展示会、<旅する布のカバンとコモノ>
c0085514_5541825.jpg


今回は、世界のいろいろな国からやってきた布でつくられたかばんや小物など、
旅に連れていきたいアイテムがたくさん!
(定番のキーケースの他に、お金を分けて入れることの出来るウォレット、ポーチ、
チケットとパスポート入れ、カメラのストラップ、ブックカバー、ポシェットなどなど。)
c0085514_5534484.jpg


わたしは初日の11時を目指しましたが、すでに松江乙女たちが大集合!
今回は受注販売ではないので、早目に行かれることをおすすめしますが、
どうやら昨日、新しい作品が追加されたようですよ・・・!
c0085514_5544852.jpg


「みずいろ」さんらしい、しっかりした作りと、色とりどりのステキな布づかい。
そして、おおっ、こんなところに粋な小技が!というような発見もあるので、
ぜひ手にとってご覧くださいね。
8月14日までですよぉ!
(11:00~19:30 ※日曜・祝日~19:00、会期中のお休みはありません。 )
[PR]
by nanakama3 | 2012-08-11 05:20 | 今日の遊び
男嫌いで鼻に傷
一週間ほど前、関東より帰ってきました。
今回は中国地方、36度ぐらいになるとの予報だったので、
動物病院のホテルに5日間、マーシャを預けることにしたのです。

空港から直行すると、先生のほっとした顔・・・?

何とマーシャちゃん、2日ぐらいは大人しくというか、怯えていたようなのですが、
3日目からは逆ギレして脱走を試み、ケージを開けようと鼻に傷を作り、
さらに世話をしようとする先生にも、突進するは、シャーシャー言うは、ひっかくはで、
先生もさんざんだった様子。
しかもご飯もあんまり食べてなくて、痩せてしまった・・・!

ケージから出すことも出来ないので、中に入ってくださいと言われ、
ケージを覗いて、 「マーシャ」 と声をかけると、

「おかあさ~ん!」
というセリフが聞こえるような泣き方で、
わたしの腕の中に飛び込んできたのでした。(涙)


以前、避妊手術と預かりで、1週間、病院にお泊りした時は、
やっぱり男先生だったけれど、お世話をしてくれたのは女性の方。
マーシャは男嫌いなのね。
ふぅむ。



我が家に帰ってきた初日は、30分寝ては泣き、
わたしの側にきて、抱っこされたり、なでなでされたりしたらまた寝床に行って、
また30分したら泣き・・・というのを繰り返していたけれど、
今はもう普通に遊んで、呑気に暮らしております。

9月にもまた出張があるのですが、今度はもう預けたりしないよ。
寂しくても、いつもと同じ環境がいいね、マーシャ。
ごめんね・・・。

c0085514_552075.jpg

鼻の傷も治りました。
お姫様は、いつも通り、くつろいでいらっしゃいます。
[PR]
by nanakama3 | 2012-08-07 05:09 | マーシャ