ライターをしています。猫、映画、料理、アートなど好きなものの徒然日記です。
by nanakama3
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ななかまどの遊び
blog・link
お気に入りブログ
C.L. a la mode
ヒロミイユのひつじ~こい...
santana cotoya
+++gumi-log+...
星カタツムリ日記
que sera ser...
かるもブログ
池本喜巳写真教室
NeLD coffee
カテゴリ
全体
今日の遊び
マーシャ
今日の事件!
旅のあれこれ
おいしいもの
今日のダイエット
秘密の花園
今日の出来事
お部屋改造
未分類
以前の記事
2015年 09月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
最新のトラックバック
NISSAN あ、安部礼..
from 昭和の音楽を愛ス!
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2010年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧
大人か?
わたしの20年以上先を歩いている母を見るにつけ、
これは自分の未来の姿でもあるのだから、
しっかり学んでおこうと思うのですが、
年をとり、老人の体になっていくのは、
結局のところ、誰にとっても初めての体験なので、
予習が役に立つのかなぁと、ちょっと思ったりする日々です。

自分の体が思うようにならないので、小さな我がままを言ったり、
ぐちったりするのを耳にするたび、ちょっとイラッとくるのですが、
我慢、我慢と言いきかせてる自分って大人です。
たぶん人生の中で、今が一番大人の時間を生きているかもしれません。



すいません、嘘です。
イラッとして、我慢、我慢、と思うのは本当ですが、
そのたびに、近所のスタバや図書館でふらふらして、息抜きしてます。
時には、もうちょい先のイケアさんで楽しくお買い物なんてしちゃったりします。

わたしは一生、大人になんてなれないかもしれません。
ぷんすか怒っては反省し、反省しているわりに、またぷんすかし、
毎日、毎日、まるでダメで、子どもな自分にがっかりです。
あーあ。

別に落ち込んだりはしないけど、この程度の人間なんだよなぁ、俺様。
ま、気楽にいこう。



ところでね、また我が母が、あることがうまくいかないものだから、

「もう死んでしまいたい!」

と言って、机につっぷしたのであります。(小芝居ですよ。笑)


そのくせ、その日の夜、「ためしてガッテン」を見た母は、
栄養不足を心配して、
翌日の食事に、ハンバーグをリクエストしたのであります。
ぷぷっ。

おやつが毎日プリンってのもアレだなと思って、
今日は、芋ようかんにしてみたところ、
洋菓子が好きなの、とか言ってたくせに、喜んで食べ、
「ところてんも食べてみたい」、とのたまいました。

今日もよいお天気で、さわやかな一日でございました。
[PR]
by nanakama3 | 2010-04-30 23:38 | 今日の遊び | Comments(7)
子どもかっ?!
急に腰を悪くして、動けなくなった母ですが、
おかげさまで、少しよくなってまいりました。
あちらこちらに大変ご迷惑をおかけしておりますが、
7月頃まで、こんな感じですので、どうかご容赦のほどを。
ぺこり。


ところで本質は強いくせに、妙に根性ナシなところがある我が母は、
すぐに弱音を吐く癖がございまして、
困ってしまうのは、他人様にも平気でそれを口にしちゃうこと。

前回の病院でも、担当医の前で、

「安楽死させてください」

とか、突然ゆっちゃうのであります!
しかも、ものすご~くか細い声出しちゃって。(おいおい)

後ろで聞いているわたしは、「またかよ」って心の中で舌打ちしているのですが、
先生は困っちゃうよねぇ。
案の定、複雑な表情を浮かべられ、
「お気持ちは分かりますが、そんなこと言っちゃダメですよ」
と、静かにおっしゃる。

本人は、うなだれてるけれど、発言したらそれで気がすむらしく、(笑)
「ほんと、すんません!」と、さらにわたしは心の中で頭を下げるのでした。


あぁっ、こんなこと書くと、きっと鬼娘って思われるよなぁ。

でもね、こんなこと言う前に、自宅でうれしげにプリン食べてるとこ見てるからさぁ。
しかもプリン好きの母、3個パックで売ってるスーパーのプリンはお嫌いでしてね、
ケーキ屋さんで売ってる高いのを、お食べになっているのよ。
えぇ、お高いですから、わたくしは遠慮しております。

買い物に出たついでに、プチケーキを買ってきて、
そっと冷蔵庫に入れておくと、
「何ケーキなの?ねぇ、ねぇ、何なの?」としつこく訊くし、その挙句、

「昔は和菓子が好きだったけれど、最近は洋菓子がうれしいの」

と、のたまう・・・。




そうそう、やっとショートステイの予約が取れたので、
試しにこの前、一泊二日の体験をしてみたら、それなりに気に入った様子なのですが、
基本的にお金は持ち込んではいけないことになっているのです。
トラブルの元なのでね。

なのに、

「お願いだから、おこづかい3000円ちょうだい」だって。

しかも携帯禁止なのに、担当の方の携帯を借りて、
くっだらないことで電話かけてきましたの。

子どもかっ!
[PR]
by nanakama3 | 2010-04-28 00:07 | 今日の遊び | Comments(2)
浦島太郎
2週間ぶりに家に帰ってきたら、庭が一気に春になっていて、

え~っ!!!

と、驚きの声を出してしまいました。
c0085514_11593240.jpg

手入れも何もしてないのに、しかも毎日寒いのに、
お花さんたちは、エライなぁ。

明日から、また実家に向かいます。
この次帰ってきたら、きっとこの子が増えていて、
紫陽花が咲いているかもしれません。
c0085514_11595574.jpg

マーシャちゃんも、純ちゃんの言うことをよーく聞いて、
よい子でお留守番していてね。
[PR]
by nanakama3 | 2010-04-24 12:51 | 秘密の花園 | Comments(6)
悪い子なの?
今、わたくしは倉吉におります。
寒いっす。
関東にいても、朝起きたら雪で、
一瞬、自分がどこにいるのか考えてしまいました。
寒い春っす。

でもこの子は元気いっぱい!
c0085514_0375636.jpg

ありがとう、純ちゃん。

ところで、かわいいマーシャちゃんは、わたしの留守中、
性格が変わるらしく、ちょっと凶暴で悪い子になっている様子。
きっと淋しくて不安なんだよね。
ごめんよ。
もうちょっとだけ、我慢してね。

というわけで、純ちゃん、
また来週もお世話になりまする。
純ちゃんの手をかんだりしないように、よ~く言ってきかせましたので。
ぺこり。
[PR]
by nanakama3 | 2010-04-23 00:39 | 今日の遊び | Comments(0)
驚くことばかりなり。
先月、母が腰を痛め、一時は歩くのもままならない状態だったので、
行ったり来たりの生活をしているのですが、
スタスタ歩けないというのに、車椅子の貸し出しって、思うほど簡単ではなく、
そのこと自体にびっくりしたわたくしでした。

しかも、病院の付き添いをお願いしたくても、
自宅から病院までと、病院内での付き添いは、別申請なのです。

なぜですか?

と伺っても、そのようになってしまったというばかりで、
理由はまったく分からないのですが、とにかく別なんです。
むむむ。


でも、わたしにも仕事があるし、つきっきりでいることも不可能なので、
ケアマネージャーさんや、市役所の方に、しつこくご相談申し上げてみたら(笑)、
ケアマネさんと主治医のご尽力で、車椅子があっという間に借りられることとなりました。
ありがたいことです。

おかげさまで、母は今年の桜を見ることもできたし、
お買い物や、外食、その他いろいろな手続きなどを、自分で行うことが出来、
スタバ・デビューまで果たしたのでございます。
皆様、大変お世話になっております。(ぺこり)

それにしても、しみじみ思ったのですが、
普通の家というのは、大変、危険なんですね、高齢者にとって。
まず玄関から門まで、それから外に出るまでに、たくさんの段差がある!
フラットであればいいというものでもなくて、
家の中のトイレやお風呂の配置なども、まったく機能的ではないのです。
まぁ、スタスタ動ける人にとって都合よく出来ているからなのですが、
これはいつか、わたしの将来にも起こることなので、
この際、しっかりお勉強しておきましょう、と思う毎日です。

なので、ちょっとこじゃれたお宅を目にすると、
「この玄関では、後々大変よぉ」
などど、意地悪なことを心の中でつぶやく小マダムなのでした。

我が家などは、父のセンスがないばかりに、(笑)
何と車庫まで車椅子で行けて、そのまま車に乗れる!という、
非常に喜ばしいつくりになっており、
センスがないということも、ある意味ではよいことなのだと、
妙に感心してしまいました。
おほほ。



ところで皆様、いろいろな申請には、文書による手続きというものが必要で、
しかも何枚も書類がいるのでございます!
母の場合、わたくしが代わりにやっておりますが、
完全に一人暮らしの方(将来のわたしもですが・・・)は、一体どうされるのでしょうか?
民生委員の方にお願いすることになるのでしょうか?
いやはや、年をとるのも大変なことでございます。

そして、何かの書類を提出する時に限って、
わたくしったら、うっかり何か持っていくものを忘れてしまい、
あらあら、とか言いながら、あわてて取りに戻ったりするのです。

まったくもって、老々介護状態で、
情けないこと、この上なしでございます。
とほほ。
[PR]
by nanakama3 | 2010-04-15 00:42 | 今日の遊び | Comments(8)
生まれてませんけど。
昨日までの3日間、フジテレビで『わが家の歴史』という番組がありました。
わたくし、ちょっと楽しみに見ておりまして、
すぐ近くの市に住んでいる友人(松潤ファン)も、ちょうど見ていたので、
番組を見ながら、メールを互いにビュンビュン飛ばし、
ドラマ本編を楽しみつつ、同時に友人とのチャットも楽しむという、
大変、贅沢な8時間を過ごしましたの。

この番組、ドラマの進行とともに、
戦後から昭和30年代にかけての歴史的事件も盛り込んでいくので、
そのつど、微妙にわたくしが反応してましたら、、、。

たとえば、「そろそろ安保だよ」とか、「タロー、ジロー!」などと、
まるでツイッターのようなコメントを送っていたら、

『よしださんって、これリアルタイムで知ってるんだよね?』

と、真顔で(声だけど)言われちゃったのでした。
あんまり普通に言われちゃったので、思わず、うん、って言いそうになったけど、

なわけねーだろう!!!

しかもラストの方で、「大磯ロングビーチ」に異常反応したら、
な、な、何と、彼女のお母様までに、
『リアルタイムよね?』 と・・・。

あのぉ、すいません。
わたくし、まだ生まれてませんから。
一体、何歳だと思われているのでしょうか、俺・・・。



とにかく、大泉洋演じる、つるちゃん、最高!

番組終了後、お互いにこれからヤなことがあったら、
妖精つるちゃんのことを思い出そうと、メールしあったのでした。

ってゆーか、いっそ待ち受けにしちゃおうかなぁ。(笑)
[PR]
by nanakama3 | 2010-04-12 23:55 | 今日の遊び | Comments(4)
エプロン
子どもだった頃、幼稚園生ぐらいかしら。
よく台所のシンクに向かっている母にそっと近づき、
エプロンのひもを解いては、笑いながら逃げていたものです。

それからウン十年。
先日、初めてわたしが母のエプロンのひもを結びました。

3月に急に腰を痛めてしまい、今わたくし、
実家と倉吉を行ったり来たりでございます。
何とかエプロンのひもを自分で結べるほどにはなったのですが、
腰が治るには、年齢が年齢なだけに、ちょっと時間がかかるようなのです。

というわけで、今しばらく、夏ぐらいまでかなぁ?
あちらこちらにご迷惑をおかけいたしますが、
申し訳ありませぬ。
お許しくださいませね。


ところで今の若いママたちは、エプロンのひもをいたずらされることはないのよねぇ。
最近のエプロンは、全部前で結ぶタイプだもんね。

はぁ、昭和な話だよなぁ・・・。(笑)
c0085514_19215237.jpg

[PR]
by nanakama3 | 2010-04-09 00:46 | 今日の事件! | Comments(2)
チューリップはどうなの?
これは、わたしが関東に出発する直前の我が庭です。
c0085514_171313.jpg

今年の春ははにかみ屋さんで、走ってやって来たかと思うと、
どこかに隠れ、また来たかと思うと遠ざかり、
といった感じで、なかなか暖かくならないのでした。

その影響か、我が家の庭にも春の訪れは遅く、
特にチューリップが、ぜんぜんなの。
でもあれから5日ぐらい経つわけだから、もう咲いているのかなぁ?

純ちゃんからのメールによると、
マーシャは時々、ひなたぼっこしているようだから、
もう咲いているのかも・・・。


マーシャ、夜は寂しがってないかなぁ。
がんばるんだじょー!
[PR]
by nanakama3 | 2010-04-08 22:01 | 秘密の花園 | Comments(4)
桜咲く
相変わらず、ばたばたとした毎日を送っております。
桜が咲いたと耳にしても、お花見を計画する気分でもなく。
ううむ、こりゃいかんのぉ。
と思いつつも、こんな時も大人にはあるわけで・・・。

市役所に行く用事があったので、ちょっとだけ打吹山の桜を見学。
c0085514_2094394.jpg

お天気はいいけれど、肌寒い毎日なので、
強い風さえ吹かなければ、一週間ぐらいはもちそうですよ。

明日から、また関東に出かけるので、
今年のお花見は、久しぶりに関東の桜だなぁ。
c0085514_2010821.jpg

[PR]
by nanakama3 | 2010-04-03 20:11 | 今日の遊び | Comments(4)
「追憶」
3月27日(土)~4月18日(日)まで、米子に新しく出来たカフェ、
『LAND&YEARS』で、池本喜巳先生の写真展があるので、
さっそく行ってまいりました。

『LAND&YEARS』は、米子市役所近くの古いビルを改装した、
50席以上ある、広いフロアのカフェ。
鉄骨や管などをわざと見せる今風の内装で、
天窓から光が降り注ぐ席もあり、なかなかおされ。
特にいいのは、壁が大きくとられているところ。

その壁面に、池本先生の「近世店屋考」シリーズから、
一畳ほどある大きな作品が並べられているのは、なかなか壮観でした。
c0085514_0454340.jpg

c0085514_0463358.jpg

数十年前、確かに存在し、町の人々にとって、なくてはならない存在だった、
醤油屋、理容店、瓦店、板金店、桶店、洗濯店、
金物店、仏具修理店、荒物店、炭団工場、川船製作所などなど・・・。

今はもう、ほとんどの店がないのですが、
池本先生が、情熱をもってシャッターを押した写真からは、
いまだに人々の生活を支えているという息づかいが感じられるほど、
力強い体温を発しています。

ところがここは、美術館でもギャラリーでもないので、
あぁ、いい写真だなぁ、懐かしいなぁ、と思いながら、
一枚一枚、丁寧にみる人もいれば、
そこにアートとしての写真があることも気づかず、
自分の現実に夢中で、話し込んでいる若い人もたくさんいて、
何とも不思議な空間になっているのです。

池本先生の「記録」という役割を超えた、作品としての存在感と、
切り取られた写真の中から生じる時間と、
そして今を生きる人々が発するエネルギーとで、
カフェというありきたりの場所に、特別な磁場が生じているようで、
この場に、自分の体を置いてみる、
ということもまた、一つの体験アートなんだなと感じました。

4月11日(日)は、午後1時より、
「チャリティーフォトスタジオ」、「写真教室」、「ギャラリートーク」と、
特にもりだくさんのメニューがあります。
詳しくは、ここをクリック!

お時間があれば、このアートカフェを体験しにいらしてみてくださいね。
c0085514_046631.jpg

[PR]
by nanakama3 | 2010-04-01 00:56 | 今日の遊び | Comments(2)