ライターをしています。猫、映画、料理、アートなど好きなものの徒然日記です。
by nanakama3
ななかまどの遊び
blog・link
お気に入りブログ
C.L. a la mode
ヒロミイユのひつじ~こい...
santana cotoya
+++gumi-log+...
星カタツムリ日記
que sera ser...
かるもブログ
池本喜巳写真教室
NeLD coffee
カテゴリ
全体
今日の遊び
マーシャ
今日の事件!
旅のあれこれ
おいしいもの
今日のダイエット
秘密の花園
今日の出来事
お部屋改造
未分類
以前の記事
2015年 09月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
最新のトラックバック
NISSAN あ、安部礼..
from 昭和の音楽を愛ス!
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2007年 08月 ( 13 )   > この月の画像一覧
しばらくの間、あでゅう!
今朝、妙な夢を見ました。
妊娠していて、いよいよ生まれそうなんです、わたし。
で、先生が入ってきて、「もうそろそろだね」みたいなことを言った後、
「ほら、目が見えるよ」と、わたくしのお尻を指さすのです。

おやっ?と思って、お尻を触ると、
確かに、ゴロゴロしたものがあり、「ほぉ、これが目かぁ~」と思うわたし。

・・・って、どんな子だよっ!
エイリアンかよっ!と思いながら、目覚めました。

さっそく夢判断を調べたところ、この夢は、「吉」!

<新しい価値観を暗示している>とか、
<新しい可能性、チャンス、変化の時>などなど。
よしよし。

で、突然ですが、明日から、仕入れ(観光もちょっぴり)のため、
ロシアのウラジオストクに行ってまいります!

したがって、9月10日まで、
「ななかまど通信」全体をお休みさせていただきます。
申し訳ありません。

関空から2時間で到着するのですが、ビザの申請など、
約2ヶ月前から準備しておりました。
今さら、どんな理由があっても、旅の変更など出来ないし、
あちらに行っても、簡単にスケジュールは変えられません。

ちょっとドキドキの旅です。
ふふふ。

帰国しましたら、こちらでも、「ロマーシカ」でも、旅のあれこれを
ご報告いたしますので、よろしくお願い致します。
(ロシアで更新できそうだったら、トライしてみますね)

というわけで、今年のフレディの誕生日は、ロシアで過ごすことになりました。
「お誕生日おめでとう!」と、ちょっと先に言っておきますね。

ステキなグッズが、たくさんゲットできますように!

そして出来たら、9月2日の世界陸上が、ロシアでも見られますように!

では、皆様、新しい冒険に行ってまいりますわ。
しばらくの間、あでゅう!

ダスヴィダーニャ!
[PR]
by nanakama3 | 2007-08-29 21:19 | 今日の遊び
ウラジオエアーのたらこ
今日は朝から雨が降って、気温もぐんと低くなりました。
ちょっと蒸し暑いけれど、もう夏は終わったな。
よし、昨日で、夏は終わった宣言します!
終わり、終わり!

そんなことより、世界陸上が始まって、わたくし忙しいのよっ!
お昼仁お出かけして、帰ってすぐテレビをつけると、
200メートル予選。

法螺貝の音とともに、ゲイは余裕で予選通過。
(法螺貝って・・・)
ゲイを見るたび、黒ヒゲ危機一髪を思い出すのは、わたしだけ?
末続も、予選通過!
よしっ。

で、今夜は満月で、皆既月食があるのよねぇ。
あれっ?曇ってるじゃん!
だめじゃん!

テレビでは、棒高跳びのイシンバエワが出てきたよぉ~。
相変わらず、キレイやのぉ。(←おっさん視線)

洗濯したり、仕事したり、お月様の様子を見たり、
テレビ見たり、・・・もうっ!

そしたら、篤美ちゃんから、おもしろメールが。

何でも、ウラジオエアーで、たらこキューピーの紹介をしているらしい。
ハイ、ここクリック!

ぷっ。
たらこちゃんが、飛行機に乗ってる、乗ってる。
パイロット、こわいし。
でも、ピンバッチ、ほしいかも。

ぎゃ~っ、末続がっ・・・!

おおっと、イシンバエワ記録更新ならずっ!
でも、


それにしても、アスリートの肉体美を毎日見ていると、
自分のお腹、ポンポン叩いちゃうよねぇ。
何とかせんとな・・・。

さっ、明日も観戦!
寝よ、寝よっ。
今頃、満月出てるし。
[PR]
by nanakama3 | 2007-08-28 12:07 | 今日の遊び
渡辺香津美&吉田美奈子
今月の11日、ここ倉吉で、
「渡辺香津美・ギタールネッサンス」というライブがありました。
しかもスペシャル・ゲストとして、吉田美奈子さんまでやってきたのよん。

え~っ?
倉吉でこの二人のライブが見られるのぉ~っ?!!!
と、興奮してチケットを購入。

このお二人の音楽は、それこそ10代の頃から聴いてきたんです。
あったんですねぇ、わたくしにも10代の頃が。(笑)

自意識ばかりが過剰で、ひりひりするような神経を、
自分にも、他人にも向けていた、20歳前後のわたし。

あれから○○年の月日が流れ、今、彼らの音楽に心をひたすと、
何と遠くまで来たんだろうか、という思いと、
少しも変わらない、手つかずの何かも発見したりして、
ちょっと、しんみり。

傷つくことも、傷つけることもイヤだったはずなのに、
気がついたら、けっこうボロボロで、
何にも経験がないから、無防備で、それが怖いくせに強がって、
恥ずかしいほど、無知でバカだった、あの頃。

彼らの音楽も変化し、あの頃の音ではないのだけれど、
遠い昔のわたしと、今のわたしとの間を、ゆっくり流れ、
他人のように思える若いあの頃に、
小さな橋をかけてくれました。

あの頃にもどりたいとは、まったく思わないけれど、
あれはあれで、いたしかたなかったな・・・。

ライブが終わり、CDにサインもしてもらって、
踊るようなステップで外に出ると、空には満天の星。
この歳月を祝ってくれているような気がしました。

また次のライブに出会えたら、その時もまた、
祝祭の音楽になるよう、生きていこう。
そんなことを思いながら、天の川を見上げていました。
[PR]
by nanakama3 | 2007-08-27 19:52 | 今日の遊び
キラリ
山陰の雑誌で、『キラリ』というのがございます。
で、今発売されている号では、ここ「倉吉」が特集されておりますの。
おほほ。

c0085514_18112352.jpg


フレンチレストランの「ラ・ペーシュ」さん、「クルール雑貨店」さん、
「ハッチ家具工房」さん、図書館近くの「ラキュー」さん、などなど。
わたくしがよく行くお店も、ちゃ~んと掲載されております。↓

c0085514_18113660.jpg


でも、ぜんぜん知らないお店もたくさんあって、
倉吉にも、けっこうお店があるんだなぁ~と、
純ちゃんたちと、読んでおりました。

ちょっとお休みの日に、探検に行ってきますわ。
[PR]
by nanakama3 | 2007-08-25 18:15 | 今日の遊び
何でもない一日
今日も暑くて、朝からいいお天気。
でも、ここ倉吉では、朝晩はかなり涼しくなってきましたよ。

何となく空が撮りたくなって、デジカメを向けました。
特別にキレイな空だったから、というのではないのだけれど。

c0085514_0322158.jpg


暑い、暑いと言いながら、今日もお仕事して、
かわいらしい漆の器を、お安くゲットしたり、
倉吉マダムのお茶をいただきながら、ターシャの庭のお話をしたり、
本屋で立ち読みしたり、
クルールさんで笑ったり、
純ちゃんのつくったゼリーを食べたりと、
うれしいことも、たくさんあったけれど。

でもやっぱり今日は、ふつーの一日だったような気がします。

夏の終わりを感じて切なくなる前の、ちょっとした空き時間のような。
季節と季節をつなぐ、渡り廊下を歩いているような。
忙しかったはずなのに、くつろいだ気分の一日。

わたしの最後の日も、こんな気持ちで過ごせたらいいのになぁ。

そう言えば、夕暮れが早くなったね。

c0085514_0324067.jpg

[PR]
by nanakama3 | 2007-08-24 23:29 | 今日の遊び
メールについてのお願い
サーバーのお引っ越しをしていたのですが、ほぼ完了いたしました。
しかし、どうもメールの行方不明が続いておりますので、
8月中は、「ロマーシカ」などは、お休みさせていただきます。
申し訳ありません。

また、『メールを出したのに、返事が来ないぞっ!』
と思われている方がいらっしゃいましたら、
どうかお怒りにならず、再送してくださいますようお願い致します。

連絡の大半をメールに頼っていたので、こういう時、混乱してしまいます。
大変申し訳ありませんが、皆様どうかよろしくお願い致します。



追、
   尚、個人的なお友達で、緊急の連絡がある場合は、
   電話をくださると、大変助かります!
[PR]
by nanakama3 | 2007-08-21 22:28 | 今日の事件!
村の夏休み その3
いよいよ、村の自警団による、『孫悟空』が、始まりました!

天竺を目指して旅の途中のご一行様。
なぜか、ここ鳥取の村にも立ち寄られたそうな。(なぜ?)

c0085514_11465592.jpg


すると村人と娘が泣いており、訳を訊くと、金閣・銀閣という狼藉者がおり、
村人をイジメるだけでなく、娘まで差し出せと言い出したとか。
(小太りのおっさんが、娘役なので、
 「差し出してしまえ~っ!」と声がかかる。わはは)

c0085514_11431371.jpg


哀れに思った三蔵法師は、お付きの者を立ち向かわせますが、
猪八戒も、沙悟浄も、何と孫悟空までやられてしまいます!(情けなっ)

困っていると、この村を守るためにやってきた、「マモルンマン」が登場!
(胸に「マモ」と、「ルン」と書かれています。おいっ)

c0085514_1143265.jpg


登場がかっこよかったわりに、彼らもあっけなく、やられました。

すると、どこからともなく、『自警団』が現れて、
おおっ!
あっという間に、金閣・銀閣をやっつけてくれました!(ぱちぱち)

c0085514_11433743.jpg


やったぁ~っ、やったぁ~っ!ありがとう、ありがとう!
ということで、金閣・銀閣も一緒に、感動のフィナーレのダンスです!
けっこう、エンターテイメントしております。↓

c0085514_11435165.jpg


しっかり振り付けされているので、ダンスの練習には、
かなりの時間を要したと、思われます。
やるなぁ、おっさん軍団!

とにかく、村のみんなからの手拍子と笑い声とで、非常に楽しい村祭りが終わりました。
大きな花火も、派手な装置も何もないけれど、
子どもから大人まで、みんなで手作りする、暖かい熱気があって、
こんなに楽しいお祭りは、初めてっす。

こんな村に住んだら、安心だろうなぁ。
自警団のおじさん達も、すぐ来てくれそうだし。

ということで、来年もぜひ参加したいなと思わせる、お祭りでした。
若嫁会と自警団の皆様、お疲れさまでした。
この夜、帰り道で、流れ星を発見!
天の川も見えたし、いい夜でした。

<おまけのショット>
三蔵法師の後ろ姿に、奇声が・・・。↓

c0085514_11452251.jpg

[PR]
by nanakama3 | 2007-08-20 11:47 | 今日の遊び
村の夏休み その2
日中、たっぷり遊んで、お昼寝もして、
夕方になると、何となくそわそわ。
なぜならこの日、村祭りがあるからさ。

子どもたちも、みんな浴衣に着替えました。
一日きれいに晴れていたので、夕日もきれいです。

c0085514_04453.jpg


この村は約60戸なんだそうですが、
おそらく、大半の家族が遊びにいらっしゃるのではないかしら?
少しずつ、人が集まってきました。

c0085514_061529.jpg


テキヤさんなどいなくて、食べ物はすべてチケット製。
俺様は、さっそく生ビール!
そして、焼きそばに、焼き鳥、たこ焼き。
お子さま達には、カレーライス。

これらのお食事は、『若嫁会』(エンジェルス)のみなさんが、作られてます。
若嫁だったのは、ずいぶん前のことだと思われますが、
とにかくご苦労様です。
おほほ。

ヨーヨーを、小さな子ども達に無料で配っているのは、村の中学生たち。
そう、老人会の方もいらっしゃるし、
文字通り、村をあげてのお祭りです!

すっかり陽も落ちて、子ども達の花火が始まり、カラオケ大会があり、
エンジェルスによる、盆踊りがあり、
いよいよ、愛連ちゃんたち、小学生と幼稚園児、そしてそのママ達による、
「ちびまる子ちゃん踊り」が披露されました!

c0085514_23151568.jpg


おおっ!なかなか上手です。
おじいちゃん、おばあちゃん達も、孫の活躍にやんやの歓声!

おやっ?
愛楽ちゃんが、一人で歩き出しましたよ。
そう、内弁慶タイプの愛連ちゃんとは異なり、
一人で、どこでも、ひょこひょこ歩いて行ってしまうので、目が離せません!
こらこら、どこ行くの?

c0085514_23174027.jpg


そしていよいよ、フィナーレ!
村の自警団による、『孫悟空』です。
篤美ちゃんの弟さんも、出演するとか!

この村祭りをしっかり支えているのも、どうやら、自警団の皆さんのようです。
おっ?始まりそうだぞっ。
[PR]
by nanakama3 | 2007-08-19 23:21 | 今日の遊び
村の夏休み その1
8月12日&13日と、篤美ちゃんのご実家に遊びに行きました。
彼女のお家は、鳥取市から山の方へ30分ほど入った、
緑に囲まれた小さな村です。

朝、暑くなる前に到着しましたが、昼になっても、それほど暑くはなりません。
う~む、緑があるのっていいねぇ。
日本の夏!って感じのお天気だし!

c0085514_23134098.jpg


愛連ちゃん(3歳)は、いとこのミナちゃん(5歳)と、すっかり仲良し。
でも、すぐケンカ。

なぜなら、常に女王様だった愛連ちゃんと、
家では妹だけど、初めてお姉さんぶることが出来るミナちゃんとだから、
すぐに衝突しちゃうの。

どっちかが、ピンクの帽子をかぶると、同じものをほしがり、
真似されると怒り、怒られるとムクれて、
さっきまで、あんなに仲良く笑いあっていたのに、

「もう、ミナちゃんとは、一生遊ばん!」

「愛連とは、一生遊んだらん!」

と、怒鳴りあい、そのくせ、お互いそばを離れようとせず・・・。(笑)

『縦社会を学ぶ、絶好のチャンス』と、篤美ママが笑っている通り、
年の違う友達と遊ぶことで、駆け引きしたり、主張したり、
相手の言うことを聞いたり、こちらの気持ちを聞いてもらったり、
大人になったら、ゼッタイ出来ないほど、感情をむき出しにして、
一緒に笑って、泣いて、
人は、一人では生きていけないことを知っていくんだよね。

二人とも、思いっきり遊ぶんだよぉ!

c0085514_23222582.jpg

[PR]
by nanakama3 | 2007-08-17 23:37 | 今日の遊び
18トミソリーの会
7月14日に、友人の娘さん、みおちゃんが亡くなったことを、
ここに書きました。

彼女は、「18トミソリー」という運命とともに生まれました。
「18トミソリー」とは、18番目の染色体が1本多い病気で、
合併する心臓や腎臓や中枢神経系の障害が重篤なため、
短命である、という宿命があります。

みおちゃんも、1歳以上は生きられないかもしれないと言われましたが、
7歳まで生きて、明るい笑顔をたくさん見せてくれました。


ずいぶん前のことですが、「ななかまど通信」で、
ダウン症の杏(こう)ちゃんへの募金をお願いしたことがありました。
(募金は終了しています。)

『杏(こう)ちゃんと一緒』というページにも、少し書きましたが、
当時、杏ちゃんがかかっていた医者は、なぜなのか分かりませんが、
生活がどんどん苦しくなるにもかかわらず、すぐに心臓の手術をしてくれず、
しかも、数人の看護士からもイジメのような発言もされ、
本当に困っていました。

その時、みおちゃんのお母さんに、小児心臓手術のこと、
その他の医療機関などの情報をもらえないかと、お願いをしました。
すると彼女は、すぐにお友達のお母さんたちに連絡をとってくれて、
大変役に立つ情報を、たくさん届けてくれました。

その情報を元に、病院に転院願いを出したところ、
あっという間に、担当医が替わり、すぐに手術ができたのです!

病院内で、何が起きたのか、あのイジメのような日々は何だったのか、
今も不明ですが、とにかく、杏ちゃんは無事に手術を終え、
元気にお母さんと暮らしています。
(その節は、大変お世話になりました。ありがとうございます。)


以上のような経緯があったので、みおちゃんが亡くなったという
悲しいお知らせがあった後、すぐに、当時募金で協力してくれたメンバーに、
その旨、お知らせしました。

すると、わたしから、募金のことなど何も話していないのに、
少しずつお金が、わたしの所に届きました。
みおちゃんと同じ病気を抱えているご家族の団体などに、
みおちゃんの思い出として、寄付してください、とのことでした。

それから、みおちゃんのお母さんに相談し、
『18トミソリーの会』の、
「ちいさなグーのて募金」に、送金することに決まりました。


”この会では、重篤で生まれた新生児にも、
当たり前の医療が受けられるようにと運動を続けており、
昨年は、日本の新生児医療のガイドラインを変更させた実績があります。
また、各地医療セミナーや、重い病気の子を授かった家族へのフォローを行っているので、
このような活動に、有効に使わせていただきます。”

という、お母さんからのメッセージももらいました。


みおちゃんが亡くなったことは、本当に悲しいことだけれど、
障害をもっていても、差別されずに医療を受けられ、そして普通に暮らしていくこと、
そんな社会になるように、少しだけ力を出すことの中にこそ、
みおちゃんは、生き続けていくし、
わたし達の社会も、よりよくなっていくと思うのです。

そうした希望を、今回、友人たちから受け取ることができました。
どうもありがとう。


ちょっと長くなりましたが、この夏の出来事でした。
[PR]
by nanakama3 | 2007-08-15 18:20 | 今日の出来事