ライターをしています。猫、映画、料理、アートなど好きなものの徒然日記です。
by nanakama3
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ななかまどの遊び
blog・link
お気に入りブログ
C.L. a la mode
ヒロミイユのひつじ~こい...
santana cotoya
+++gumi-log+...
星カタツムリ日記
que sera ser...
かるもブログ
池本喜巳写真教室
NeLD coffee
カテゴリ
全体
今日の遊び
マーシャ
今日の事件!
旅のあれこれ
おいしいもの
今日のダイエット
秘密の花園
今日の出来事
お部屋改造
未分類
以前の記事
2015年 09月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
最新のトラックバック
NISSAN あ、安部礼..
from 昭和の音楽を愛ス!
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2007年 01月 ( 13 )   > この月の画像一覧
寝不足の執事。
再び始まった、恋の季節。
たいちゃんは、寝方も変わりました。

いつもは、<湯たんぽ入り特設ベッド>で、静かにお眠りあそばしているのですが、
なぜか最近、わたくしのフトンの上に、やってくるのです。
中、ではありません。、です。

最初は、足首のあたりに乗ってきました。
朝方、足首が痛くて目を覚ましてました。
そうこうするうちに、ふくらはぎのあたりにやってきました。
それから膝のあたり、
ついには、腿の間に・・・。

たいちゃん、決しておデブではないのですが、
おばあちゃんのせいか、ドスドス歩きます。
夜中、ベッドから出て、わたくしの足の間にやってくる時も、ドスドス

わたくしの腕や、腹を踏みつけて、ドスドス
そのたびに、"うっ" とうなりながら目を覚ます執事。
はぁ~っ。

しかも時間が経つと、なぜか縦に寝るので、足が非常に重くなるのです。
初めは、足の間に沿って、寝そべるのですが、
そのうち丸くなるためか、わたくしの足に対して垂直方向に、
身体を伸ばすわけです。

するってーと、腿のあたりに、ゆっくり圧がかかり、
朝方、鬱血したような、足がだる~い感じになって、目が覚めるのであります。
できたらやめてほしいのですが、言ってきかせても、
なかなか通じません。

そしてついに今日、またこんなことをっ!

c0085514_4201382.jpg


かわいいからって、あまあまにはしませんわよぉ~っ!
きぃ~っ!!!
[PR]
by nanakama3 | 2007-01-29 23:33 | 今日の遊び
再びの恋
たいちゃん、すっかり静かになったと思ったのに、
思い出したかのように、突然、恋に突入いたしました。
静かな日々は、ちょっと小休止していただけのようです。

というわけで、再び眠れない夜が続いております。
あぁっ・・・。

しかし彼女は、わたくしが仕事をしている午前中、ほとんど寝ているのです。
たいちゃん専用のアンカの上で。

c0085514_2315972.jpg


そして午後、わたくしが部屋で仕事を始めると、
そばにやってきて、仕事の邪魔をするようにして、やっぱり寝ます。

c0085514_237579.jpg


そして夜は、1時間おきぐらいに、ナオ゛~ッ、ナオ゛~ッと鳴きながらウロウロ歩き回り、
とうとうこんなことをしでかしました。
あうっ。

c0085514_2373790.jpg

[PR]
by nanakama3 | 2007-01-28 18:25 | 今日の事件!
打吹おろし
鳥取県には、「日本海新聞」という新聞がございます。
その新聞の毎週水曜日には、『ワイド鳥取』というページがあって、
その中の小さなコラム 「打吹おろし」に、
4週に一度、寄稿することになりましたの。
このわたくしが。
おほほ。

でね、その最初の原稿が、明日出ま~す!
「ロマーシカ」の宣伝をバーンとしようとしたけれど、それはあまりに公私混同かな?
と思い、「立春豆腐」について書きました。

お豆腐は、昔から神事と深く関わりがあって、
立春の前に、白いお豆腐を食べて、邪気を祓ったんだそうです。
そんなお話を、蒜山のお豆腐屋さん「元勢」さんに伺ったので、
お豆腐を食べて、もう一度、今年の計画を練りましょう!
・・・というようなことを書きました。

ちなみにペンネームは、<ななかまど>だよん。
これから見かけたら、よろしくねん。
[PR]
by nanakama3 | 2007-01-23 20:07 | 今日の遊び
大人買い?
鳥取にある雑貨&古本屋さん、『コトヤ雑貨』さんに、
以前から行きたい、行きたいと思っていたのに、なぜかたどり着けず・・・。
たぶん、とっても近くをウロウロしているはずなのに。

そこへ今日、クルールさんが、コトヤさんに行かれると言うので、
「お願いしますっ!」ということで、同乗させていただきました!

おおっ、ここだったんだぁ!
呆れてしまうことに、道路をはさんで反対側の通路を、さんざん歩いていたのに、
何で分からなかったんだろう・・・。

ま、よろしくてよ!
今日はちゃんと来れたのだからっ。
しかも奥様っ!セールをやってらっしゃいましたの。
赤字で書かれている 『S・A・L・E』 って、大好き!

で、つい大人買い。
クルールさんも、大人買い。
でもわたしのは、子ども買いかも・・・。

c0085514_19153830.jpg

[PR]
by nanakama3 | 2007-01-22 19:20 | 今日の遊び
女王様の寝姿
今日も、我が家の女王様は、執事(わたくし)のそばで、
静かにお休みになっております。

(↓女王様の、大好きな寝方。足抱え寝。)

c0085514_22152745.jpg


(↓それから、ちょっと伸びをすると・・・)

c0085514_22235726.jpg


(↓足は広げて伸ばしきったまま、手は重ねて胸元へ)

c0085514_22154153.jpg

おしとやかなんだか、大胆なんだか、さっぱり分かりません。

恋も終わったので、静かに、静かに、夜は更けてまいります。
[PR]
by nanakama3 | 2007-01-18 22:32 | 今日の遊び
恋、終わる
唐突に始まった、たいちゃんの「恋の季節」
終わる時も、突然でした。

もう、甘えたちゃんじゃありません。

二日前まで、名前を呼んだら、必ず返事をしてくれていたのに、
今なんて。

「たいちゃん」   ・・・・・。

「たいちゃん!」   ・・・・・。

「たいちゃ~ん!」

       ・・・あっ、耳が動いた・・・。



わたくしが行く所、どこでもついて回り、ちょっといなくなると、
大声で鳴いて探してくれたのに・・・。
あの甘い、甘い、蜜月の日々は終わり、わたくしは、ちょっとばかり孤独ですが、
以前よりも、たいちゃんとの距離は、確実に縮まったようです。

なぜなら、わたくしが出かけて部屋にもどると、今まで50%の確率で、
お迎えに出てくれたのが、今は、ほぼ100%!

抱っこすると、フンっと鼻を鳴らしてイヤがりますが、
時々は、じっと我慢してくれるし、
わたくしの行く所にも、ちょくちょく一緒に来てくれます。

何より、わたくしから1メートルぐらい離れたところが、今までの居場所でしたが、
今では、50センチぐらいの所に、あるいは足下に、
時には、そっと身体を寄せて、居眠りなんてされてます。

お世話係としては、格別のはからいに、感謝感激。
変わらぬ愛を、捧げるのみでございます。
[PR]
by nanakama3 | 2007-01-18 05:51 | 今日の事件!
江戸っ子ですから。
それは、昨日の土曜日のことでございました。
土曜というのは、けっこうお店が混むんです。

しかも12時過ぎは、お弁当と、ランチのお客様が同時にいらして、
テンテコマイになっていることも、しばしば。

そのまさに12時に、ある男がお供を連れてやって来たのです。
その男、政治家です。
この次の選挙にも出るため、先日も挨拶にやって来たのに、
またやって来たのです。
しかも、店の方に。
12時にっ!

店内は珍しく(?)ごった返しているのに、その男、純ちゃんに向かって、
何やら話し続けております。
わたくし、この状況を読めない男を追い返そうと、
「お弁当ですか?」と、声をかけたら、
「いや、弁当以外のものがあればいいんだけど・・・」と、弁当屋でのたまったのです!
しかも、まだグズグズと、何やらしゃべっている。

異様な殺気を漂わせつつ、にらみつけてやったら、
もごもご言いながら、やっと出て行きました。

その成り行きを、その男の後ろで、じっと見つめていた、大切なお客様がおりました。
常連のお客様です。

「すいませんねぇ、本当に」と、その方に声をかけると、
彼女、声をひそめてこう言うのです。

「ななかまさん、ティッシュある?」と。

ありますとも!でも、何で?鼻でも出たんかいなぁ?と、思いつつ、
ティッシュを渡すと、何と、何と、
その男が、うちの店の扉の外に、アイスだか飴だかの棒を、
ポイッと捨てたと言うじゃありませんかっ!

なに~っ!
ゴミを捨てただとぉ~っ!貴様っ、ケンカ売っとんのかいっ!』


その方からティッシュを奪い、店内にいらっしゃる他のお客様も放っておいて、
わたくし、外に出ようといたしました。

すると、スゴイ形相をしたわたくしを、そのお客様が止めたのです。
まだ外に、その男の車があるからと。

『その男がおるから、出るんじゃいっ!』

と、完全に目がすわった状態で、さらに一歩前に出ようとしたら、
再び止められました。

「いいけ、いいけ、わたしがやるけ」 とやさしく言われ、
ハタと気づきました。
もしかして、あの野郎、純ちゃんのお母さんの大切な知り合いかもしれん。

ううむむむ・・・。
ここは、おまえのゴミ箱じゃないっ!と、一喝したいけれど、
ぐっとこらえました。
何しろ、狭い町ですけ。


で、お昼の仕事を終え、諸々用事を終えた後、
やっと純ちゃんのお母さんに、その話をしたら、母も怒った!

何と以前、お母様は、とある会合で、その男と大喧嘩したそうな。
で、抗議の電話を、すぐにかけなった。
わっはっはっ!

ちくしょー、それならやっぱり外に出て、一言いえばよかったじゃん!
まったく、悔やまれるぜっ。

武士の情けで、ここに名前を出すのはやめてやるが、
純ちゃんと、お母様と、俺様と、その時いらしたお客様の票は、失ったな。
[PR]
by nanakama3 | 2007-01-13 22:18 | 今日の事件!
恋の日々
まだまだ、たいちゃんの恋の病は、続いているのでございます。
で、二日目の夜だけ別居したのですが、かえってうるさく鳴くので、
また一緒に寝ることにいたしました。
したがって、まだまだ睡眠不足の日々でございます。
あうっ。

ふだんも、ベッドに入った後、ごそごそ出ては、トイレに行かれたり、
お食事されたり、お水を飲まれたりするので、
寝室の戸を少しだけ、開けているのですが、
この時期、なぜか、身体を戸にスリスリするので、
どんどん戸が開いて、50センチ以上開いた状態になったりするのです。

そして当然のことながら、また帰ってくるたいちゃんは、
戸を閉めてはくれませんので、
寒いこと、この上ないのでございます。

しかたがないので、スリスリしても戸が動かないように、
外に重しを置いて、10センチ以上、開かないように工夫しました。
しかし翌朝、重い扉を開けるたび、外から鍵をかけられているような感じがして、
何となく、溜息なんてついちゃったりいたします。

これって、牢獄・・・?

それはさておき、寒さ対策に、こんなものまで引っぱり出してまいりました。
山陰の冬の寒さを心配して、お母様が送ってくれた品なのですが、
まさか本当に使うとは、思いもしませんでした。

c0085514_3543679.jpg


だって、だって、お、おされじゃない!
乙女心の消えない、小マダムとして、これはどうなのっ?!

でも、背に腹はかえられないのでございます。
これなら、万が一、戸が全開になったとしても、何とかなりまする。

しかしアレです。
抱っこのキライなたいちゃんですが、この時ばかりは、甘えたちゃんなので、
思いっきり、抱っこをさせてくれるのです。

愛情を、ど~んと表現したいわたくしとしては、うれしい限り。
一日中、かわいい、かわいいと、なで回し、猫かわいがりしているのでございます。
[PR]
by nanakama3 | 2007-01-12 23:40 | 今日の遊び
恋の季節
それは昨日の夜のこと。
突然、たいちゃんが、わたしの足にスリスリしてきたのでした。

床に背中を押しつけて、白いお腹を全開にし、
ナオォ~、ナオォ~と、鳴きながら、
わたしの足を軽く猫キックしたり、頭をゴンゴンぶつけてきたりして、
すっごい甘えてくるのです。

猫のたいちゃんは、15歳。
人間年齢ならば90歳ぐらいのおばあさんで、
抱っこされるのが大っきらいな、やや気むずかしい猫。
なのに、この甘えたちゃんぶりは、何?

しかも、わたしが行くところ、行くところ、どこでもついてくる。
トイレにも入ってきて、足にすりすりしては、出たり入ったり。
そのうち、わたしがいなくなると、ものすごい声で鳴き出したのであります。
それは壊れたハーモニカをふいてるみたいな、濁音の入った声。

ふだんは、クール&ビューティなたいちゃん。
最初は、何が起きたのか分からず、どっか具合が悪くなったのか、
それともボケでも始まったかと、心配しちゃったのですが、
今日になったら、窓辺に行っては、身をよじるようにして、
『ナォ~っ゛』 『ア゛ォ~っ』と鳴くのです。
すると外からも、同じような声の返答があるじゃありませんかっ!

これって、もしかして、アレっすか。

「恋の季節」?


・・・・・ううむ。
我が家のたいちゃん、90歳。
枯れない女。


それにしても夜中、寝室を出たり入ったり、大声で鳴いたりと、
非常にうるさく、落ち着かず、しまいには、足首の上に乗って起こすので、(重っ!)
わたしは数時間しか眠れませんでした。
したがって今夜は、別居させていただきます。

c0085514_3204836.jpg

(↑赤い靴下カバーが、わたくしの足だよん)

[PR]
by nanakama3 | 2007-01-09 23:00 | 今日の事件!
倉吉散策
この三連休、低気圧がやってきて、大変な嵐になると言われていたので、
凍結防止策を講じ、ずっと家に閉じこもるつもりでいたのに、
蓋を開けてみたら、パラパラっと雪が降った程度で、
今日はすっかり晴れちゃったので、おされしてお出かけいたしました。

倉吉の観光名所、土蔵群地域で、
『暮らしの中の手工芸品展』というのが、開催されており、
「ハッチ家具工房」さんも、博物館で展示されているとのことなので、
遊びに行ったのです。

まずは、焼きそばが旨いとの評判の「月ヶ瀬」で、焼きそばとお好み焼きをいただきました。
ほっほぉ~、なかなか上品なお味でございます。
麺もおいしいし、ソース味もダレません。
みんなが、おいしいと言うのも、うなづけるお店でございました。

それから骨董屋さんを一巡りして、昭和初期の電気傘なぞを購入し、
古い町屋を眺めて散策。

c0085514_4543570.jpg


さらに、「工房GURUGURU」さんが、旧斉木家住宅で、藍染体験をされていると聞き、
一度も向かったことのない道をてくてく。
そうしたら、ヨーロッパ・アンティークの店とかもあるし、
蔵を改装した銀行も発見!
歩いてみるもんだのぉ。

c0085514_4571937.jpg


で、旧斉木家住宅を見学して、びっくり!
古いお屋敷フェチのわたくしは、ひっそり興奮しておりました。
だって、だって、ステキな天窓があるんだもの!(しかも2つ!)

c0085514_4565933.jpg


いやぁ、歩いてみるもんだねぇ。
小さな町だから、すっかり知ってるような気になっていたけれど、
まだまだ隠れた、ステキな場所があるかもしれないっす。
分かったふりは、やっぱりいけないな、とちょっと反省。

それから博物館に行き、ハッチさんのつくられた椅子を見て、
若々しく、生き生きした作品に、やっぱりいいなぁ~と、椅子をなでなで。
いつか家具を注文できるように、お金をためようと密かに決心。

ちなみにこのイベントは、14日まで。
スタンプラリーもあって、3つためると、博物館でお抹茶もいただけます。(笑)
特別公開される旧宅もあるそうなので、今週、また行けたら遊びにいくつもりっす。
ふふふ。

c0085514_4585617.jpg

↑この通りを入ったら、どこに行っちゃうんだろう・・・。

[PR]
by nanakama3 | 2007-01-08 23:48 | 今日の遊び