ライターをしています。猫、映画、料理、アートなど好きなものの徒然日記です。
by nanakama3
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ななかまどの遊び
blog・link
お気に入りブログ
C.L. a la mode
ヒロミイユのひつじ~こい...
santana cotoya
+++gumi-log+...
星カタツムリ日記
que sera ser...
かるもブログ
池本喜巳写真教室
NeLD coffee
カテゴリ
全体
今日の遊び
マーシャ
今日の事件!
旅のあれこれ
おいしいもの
今日のダイエット
秘密の花園
今日の出来事
お部屋改造
未分類
以前の記事
2015年 09月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
最新のトラックバック
NISSAN あ、安部礼..
from 昭和の音楽を愛ス!
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2006年 09月 ( 11 )   > この月の画像一覧
△▼△ 倉敷ツーリング ~その3~
はいはい、オジサマ、お食事ですよぉ~!と、
車やら、町並やら、ウロウロしたがる野郎共のお尻をたたいて、
どんどん歩かせ、到着いたしました。
この日のお昼を予約した、 料理旅館「東町」でございます。

c0085514_16484535.jpg


こちらで、秋の松花堂弁当「楓弁当」をいただきました。↓

c0085514_1649077.jpg


『純子に見せるために、写真を撮っとけ』 と、言われたのですが、
全部撮りきれません。
これ以外に、松茸ごはんと、湯葉豆腐もございました。

あれもこれもおいしかったけれど、お吸い物と煮物が、絶品。
以前いただいた、白味噌のおみそ汁が忘れられなくて、
再び来たのですが、一度、出汁の取り方を教えていただきたいっす。

何でも、団体のお客様があったので、ふらりと寄ったのでは、いただけなかったみたい。
オジサマ達も、うほうほ喜んでおります。
予約しておいて、よかった、よかった!

さっ、お腹もいっぱいになりました。
次に、「東町」の斜め前にある、呉服屋の「はしまや」さんの蔵で、
コーヒーなど、いただきましょう。
こちらのお庭には、樹齢250年のさつきがあるそうです。↓

c0085514_16491095.jpg


大きなお屋敷の裏に、これまた大きな米蔵がございまして、
それを改装された、ギャラリー&ライブ&喫茶の『夢空間』がございます。↓

c0085514_16492992.jpg


とっても落ち着いた雰囲気で、ジャズライブなども時々行われるのですが、
何と、オジサマの一人がジャズ好きで、出演者の一人を知っており、
ちょっとばかり、マダムと話がはずみました。
世間とは、狭いものよのぉ。

ささっ、これからわたくしは、オジサマと別れて、おされ雑貨店巡りをするのじゃ。
いざっ。
[PR]
by nanakama3 | 2006-09-30 17:40 | 旅のあれこれ
□◆□ 倉敷ツーリング ~その2~
わ~い、着いた、着いた!倉敷だぁ~!
倉敷って何度来ても、落ち着いた町だし、
見るものもたくさんあって楽しいから、だ~い好き。

ささっ、賑やかな美観地区を抜けて、『大橋家住宅』へGO!
ここはね、江戸後期の塩田・新田開発によって財をなした大地主のお家で、
倉敷町屋の典型として、公開されているお家なの。
お屋敷フェチとしては、一度入ってみたかったのよん。

見て見て、これ、お家じゃないの。門なのよぉ!
長屋門と言うそうです。↓
わたくし、門だけで十分暮らせちゃうと思います。(ぷー)

c0085514_259036.jpg


で、前庭をはさんで、こちらがお屋敷。↓

c0085514_2591577.jpg


オジサマ達は、子供の頃、こんな土間があった、
こんな雨戸に窓があったと、大層懐かしがっておりました。
もちろん、これほど立派ではなかったと思うけど、(失礼)
満足しているようなので、よかった。よしよし。

c0085514_2593071.jpg


大橋家の蔵は、今、改装されてフレンチ・レストランになっております。
以前、お昼をいただきましたが、けっこうおいしゅうございましたわよん。

さっ、豪邸を堪能したら、次は今回のお目当てのお昼をいただきにGO!
ということで、美観地区の裏側にある、旧街道を歩いていると、
ポルシェやら、フェラーリといった高級車が次々やってきた!
何、何?倉敷を旧車が走るという、ラリー・イベントですって?
古い町に、古くてかっこいい車ですか。
ほぉ~。

オジサマ達は、「こういう町屋の並ぶ道に、車を入れたらいかん!」とか言ってたくせに、
古い高級車が来ると目が釘付けで、パチパチ写真撮りまくり。(笑)

c0085514_3155631.jpg

[PR]
by nanakama3 | 2006-09-30 03:30 | 旅のあれこれ
○◆○ 倉敷ツーリング
この前の日曜日、久しぶりにツーリングにまいりました。
えぇ、わたくしの乗り物は、BMWのサイド・カーでございます。
小マダムの乗り物としては、ちょっと寒くて、堅いですが、ま、よろしくてよ。

c0085514_199371.jpg


旅の友は、子連れのサイド・カー。
親子でツーリングなんて、かわいいわね。

c0085514_1926968.jpg


そして、オジサマ3名。
若者2名は、脱落した模様。
えっ?純ちゃんは?
えっ、えっ?何ですって?熱出して寝てるだとぉ~っっっ!
マジかよっ。

・・・・・というわけで、乙女1名参加ということで、出発!

うううっ、朝は寒いよぉ~っ。
薄いハーフコートの上に、マフラーをぐるぐる巻にして、
さらにベンチコートを着て、ダルマさん状態だけど、寒い、寒いっ!
カーを回り込んでくる風が、首と肩のあたりにビュービュー当たるのよぉ~っ!

で、すっかり冷え切った頃、9時前、やっと津山の道の駅に到着。
そこには、「機動戦士Zガンダム」がいると、純ちゃんが言っていたけれど、
ダメじゃん。
開いてないじゃん。

c0085514_19305349.jpg


ダメだねぇ、と少年と話していたら、
道の駅のおじさんが、声をかけてくれて、シャッターを開けてくれました。
ありがとう、おじさん。
少年も喜んだよっ!

c0085514_19323499.jpg


さっ、ここで少年とはお別れ。
乙女1名と、オジサマ3名で、ツーリングへGO!
だんだん暖かくなってきたし、お天気もいいし、ツーリングには一番いい季節よのぉ!
さぁ、目指すは、倉敷じゃ~っ!

c0085514_1934471.jpg

[PR]
by nanakama3 | 2006-09-27 19:41 | 旅のあれこれ
◆○◆ 秋は夕暮れ
仕事が思うようにはかどらないので、気分転換に、
久しぶりに、ハルとお散歩。

あらあら、いつの間にか、コスモスがいっぱい!(パチリ)
花に話しかけながら、カメラを撮っていると、必ず、ハルが目の前をよぎるの。
ほら、右前脚が映ってるでしょ。
(よくポンボケにならなかったなぁ・・・)

c0085514_37997.jpg


今週末か、遅くても来週には、刈り入れだねぇ、と田んぼにカメラを向けると、
やっぱり目の前をハルが・・・。

c0085514_39735.jpg


やれやれ。

でも、ここは前を横切れないぞっ。

c0085514_312829.jpg


はぁ~。
すっかり秋だねぇ、ハル。
と、ちゃんと写真を撮ろうとすると、うつむいたり、そっぽ向いたりするのね。

c0085514_3124219.jpg

[PR]
by nanakama3 | 2006-09-22 23:16 | 今日の遊び
○◆○ ピクルス
今年の夏、大ヒットだった朝食の一品が、野菜のピクルス。
たぶんNHKのお料理番組だったと思うのだけど、
お酢を使わずに、お塩だけで漬ける、「簡単ピクルス」というのを見て、
さっそく真似をしたら、おおっ!けっこうイケるじゃん!

お酢を使ってないので、そんなに酸っぱくないし(本当は酢好き)、
一週間ぐらいで食べないとならないので、
シャキシャキした爽やかキューリを、サラダ感覚で、ガンガン食べられて、
野菜不足なわたくしには、ぐーっ!

一人~二人分なら、だいたい500gの野菜を切ってボウルに入れ、
にんにく1かけ、レモンの輪切り2枚、粒こしょう10粒ぐらい、
赤とうがらしは、お好みで1~2本、そしてベイリーフをいれて、
そこに、湧かした500mlのお湯に、3%の塩(15g)を加えたものを注ぎいれ、
軽く重しをのせて6時間~一晩おくと、ゆる~く発酵するので、
それをビンに移して冷蔵庫で保存。
うん、簡単、簡単!

最初はキューリばかりだったけど、ニンジン、キャベツだけじゃなく、
ミョウガやピーマン、タマネギ、カリフラワー、ナスもセロリもオッケーざんす。
香辛料も、使う野菜に合わせて、
お砂糖を入れてみたり、お酒を入れたり、中華風にしてみたりと、
いろいろ試して、毎朝楽しんでまいりました。

でも、この日が来てしまいましたわ。
いよいよキューリさんともお別れ・・・。
実は、ビールのおつまみにも、ピッタンコだったのよねぇ。

もちろん、一年中キューリは売ってるけれど、
もう、積極的に食べたいとは、思わないし。
だから今度は、キャベツを中心に、「簡単ザワークラフト」に移行していく予定っす。

さようなら、夏野菜!
また来年ね。
あでゅう。

c0085514_18414296.jpg

[PR]
by nanakama3 | 2006-09-19 19:21 | おいしいもの
△▼△ 広島に行ってきた。~その3~
小さな用事をやっつけてから、楽しみにしていた「藤田嗣治展」に参りました。

う~む、いい。

あちらこちらの展覧会で、藤田の絵はみてきたし、
テレビの特集番組だって、しっかりチェックしてきたけれど、
本物の絵の美しさには、かないません。

「乳白色の肌」の質感は、やっぱりスゴイし、
無駄のない、優美な線は、この上なく洗練されているし、
特に、女の指が、夢でもみているみたいに、本当にきれいなの。

戦争画は、その怖さに圧倒されたし、
晩年の幻想的な子どもの絵は、哀しく透明な妖しさが漂っていたし、
こうして、藤田の仕事を一つの流れとしてみると、
その旺盛な制作エネルギーを前に、体力はどんどん吸い取られていくようで、
すっかり疲労して、ため息をついてしまいましたわ。

かなりグッタリしてしまったので、お茶でも、と思ったのですが、
明るいうちに、あと一つ、この目でみておかなければならないものがありました。
それは、原爆ドーム。

c0085514_18142286.jpg


この建物の上空で爆発した、たった一つの原子爆弾で、
20万もの人が、一瞬にして亡くなったなんて。

なのに目の前の広島市は、そんな記憶のかけらも見いだせないほどの都会で、
そこを歩いている人たちのほとんどが、戦争すら知らない世代になっているのね。
戦争を具体的に体験されたのは、75歳以上の方だと思うけれど、
その年代の方とは、まったくスレ違うことがありませんでした。

ドームも間近でみると、とても大きいのだけれど、
周りのビル群にすっかり埋もれていたし・・・。

でも日本は、原爆を落とされた唯一の国。
戦争を知らなくても、そのことを忘れてはいけないよね。
そう思いながら、また倉吉にゆっくり帰ってきました。
[PR]
by nanakama3 | 2006-09-17 18:46 | 旅のあれこれ
◇◆◇ 広島に行ってきた。~その2~
「藤田嗣治展」に行く前、駅前の「福屋」というデパートを通ったら、
「F.O.B.COOP」を発見!
おおっ、懐かしいぞぉ~っ!
昔、昔、20年ぐらい前でしょうか。
こちらのお店が、初めてデュラレックス社のコップを輸入されたのは・・・。

原宿のお店だったかなぁ、青山だったかなぁ。
コップを買い、お金をためて布ドリップ用のコーヒー・サーバーを買い、
ちょっとずつ、ちょっとずつ、おされな雑貨や文具を買ったものよのぉ。
割れてしまったものもあるけれど、今でも日常使いしているものもございます。
おフランス・スタイルのカフェもオープンされて、
ちょっと緊張しながら、一人お茶を飲んだ若き日よ。
おほほ。

というわけで、スーッとお店に入って、久しぶりにお店をチェック。
で、買っちゃいました。

c0085514_18493355.jpg


何だと思います?
ドイツ製の蝿たたきと、ベルギー製のスズメバチ捕獲ビン。(笑)

この蝿たたき、マジ痛そうっす。
おフランスの蝿叩きは、やさしそうで、単なる飾りのように見えるけど、
ドイツ製は、ヤル気満々!
目的完遂にまっしぐら。ヒネリも小細工もございません。
さすがドイツ!

ちなみに、スズメバチ捕獲ビンは、内側に甘いジュースかビールを入れて、
外にぶら下げておくと、かかるそうです。
この辺、意外にいるのよねぇ。
でも、違うことに使いそうな気も・・・。
[PR]
by nanakama3 | 2006-09-14 19:24 | 旅のあれこれ
◇●◇ 広島に行ってきた。
昨日のことですが、突然思い立ち、広島に行ってまいりました。
ちょっと用事があったのと、広島県立美術館でのl『藤田嗣治展』をみたかったので、
日帰りという、けっこう無茶なプランを決行!

朝早く家を出て、まずは蒜山方面に向かいました。
おおっ!コスモスが、もう咲いておるっ!
しかも、稲刈りも始まっておるっ!
今年も、おいしいお米をいただけるといいなぁ。

c0085514_261723.jpg


蒜山は、すっかり秋の気配だなぁ・・・とぼんやり外を眺めていたら、
おっ?何やら畑に白い花が一面に!
そばの花なんですって。
そうなんだぁ、蕎麦は寒くなってきた頃、花が咲くんだぁ。
もう少し経って、スキーでまた来る頃には、おいしいお蕎麦になっているんだねぇ。
楽しみっす。ふふふ。

c0085514_273572.jpg



さっ、そして4時間以上かけて、広島に到着!
お腹がすいたので、まずは腹ごしらえ。
夜中にチェックしておいた、『お好み焼きみっちゃん』の店へGO!
10分ほど並んで、入店。
イカ、エビ、豚、もち、キャベツ、もやし、卵など、いろ~んなものが入った、
スペシャルを注文!

うん。うまいっ!
広島のお好み焼きって、初めて食べるけれど、麺がおいしい!
想像していたような粉っぽさはなくて、野菜もたっぷり、ボリューム満点。
ソースも甘すぎず、辛すぎず、ちょうどいい感じ。
マヨネーズや、唐辛子など、好きなものをかけられるし、
お好みで、ネギを追加注文できるのが、うれしい。
あぁっ、ビールが飲みたいっ!
でも、我慢、我慢。(うぐぐっ)

c0085514_275397.jpg

[PR]
by nanakama3 | 2006-09-13 22:25 | 旅のあれこれ
○※○ 9.11
今朝、アメリカのニュースを見ていたら、ほとんどのアメリカ人が、
この日、「自分がどこで何をしていたか」 ということを覚えている、と言っていました。
それはアメリカ人だけじゃなく、世界中のほとんどの人が同じはず。
もちろん、わたしも鮮明に覚えています。

この悲劇を、世界中の多くの人が同時体験したにもかかわらず、
世界は、少しもよい方向に進んでいるように見えません。

そして今日は、愛連ちゃんの3歳のお誕生日。

彼女から見たら、きっと世界は狂って見えるだろうね。
それでも正気のままでいて、正しいと思うことが出来る、
そんな大人でいたいし、
愛連ちゃんにも、平和な世界をプレゼントしたい。

戦争や想像を絶する憎しみを前に、わたしはまったく無力だけれど、
せめて平和な一日を過ごすことはできるなと思いました。

いつものように仕事をして、掃除や洗濯など雑用をこなし、
きゅうりのピクルスを作り、パンを焼いて、それを友達と一緒に食べて、
今日会った人と、笑いながら話をし、
連絡を取り忘れている友達に、メールを書きました。

愛連ちゃんのお誕生日は、平和を考える日となりました。

お誕生日おめでとう。
[PR]
by nanakama3 | 2006-09-11 23:46
○◆○ 奈良に行ってきた。~ラスト~
奈良に行ったら、ちょっと寄っておきたいお店がありました。
それは、「カナカナ」という、町屋を改装した、カフェ&雑貨屋さん。

うわさは、前々から聞いていたんだけどね、
いろんな偶然も次々重なったりして、興味しんしん。

たとえば、わたしの好きなイラストレーターの一人、
福田利之さんがデザインされた布で、19人の作家が作品を作りましたの。
その展示会が、その「カナカナ」で行われたのよね。

でね、そんなことを、ま~ったく知らない、たつき母が、
奈良の「カナカナ」に遊びに寄って、まさにその福田さんの布を買ってきて、
わたしに、エプロンを作ってくれたりして。↓

c0085514_14291520.jpg


おぉ~っ!この布、知ってるぞぉ~っ!
どこで手に入れたねん!
って感じでね。

「カナカナ」さん、かわいらしいお店でございました。
2階には、「ロロ」という雑貨屋さんもあり、そこで布と「ウラジオ本」を買いました。↓
ふふふ。

c0085514_14452614.jpg


そう言えば、一度行ってみたいお店、高知の「ボン・コアン」さんの作品も、
奈良の「くるみの木」で、展示会されていたことあるし、
最近知ったことだけど、その「ボン・コアン」さんの関係者で、
フランスに住んでいらっしゃる方が、な~んと篤美ちゃんの知り合いだったとか・・・。

好きな人、好きなモノって、み~んなつながっているんだよね。
そんなことを、また確認する旅となりましたな。
ふむふむ。

それにしても、奈良って、小さい町だねぇ。
倉吉より、ちょっと大きいかなって、感じ。ぷぷっ。
(奈良の方、怒らないでちょ)
でも、かわいい町だから、また遊びに行くよぉ~!
[PR]
by nanakama3 | 2006-09-10 15:13 | 旅のあれこれ