ライターをしています。猫、映画、料理、アートなど好きなものの徒然日記です。
by nanakama3
ななかまどの遊び
blog・link
お気に入りブログ
C.L. a la mode
ヒロミイユのひつじ~こい...
santana cotoya
+++gumi-log+...
星カタツムリ日記
que sera ser...
かるもブログ
池本喜巳写真教室
NeLD coffee
カテゴリ
全体
今日の遊び
マーシャ
今日の事件!
旅のあれこれ
おいしいもの
今日のダイエット
秘密の花園
今日の出来事
お部屋改造
未分類
以前の記事
2015年 09月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
最新のトラックバック
NISSAN あ、安部礼..
from 昭和の音楽を愛ス!
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2006年 08月 ( 17 )   > この月の画像一覧
◇※◇ 奈良に行ってきた。~3~
おいしい朝食をいただいた後、徒歩で「東大寺」へGO!
てくてく歩いていると、今も営業されているのかよく分からない、
傘屋さん(提灯屋さん?)とか、
農家の家としては、最古というお家を、民家のただ中に発見したりと、
やはり、奈良の歴史は深いのである。

そして、お約束の、鹿、鹿、鹿
あっちの木陰に鹿の群。
こっちの木陰にも、鹿の群。
小さな商店街にも、鹿。
奈良市の一番大きな道路の脇にも、鹿。
「鹿注意!」という道路標識も、たくさんあったけれど、確かにねぇ。

まだ生まれたばかりの赤ちゃんが、とってもかわいいんだけど、
ウカウカ近づくと、親にギューッと睨まれるので、すごすご退散。

c0085514_23154350.jpg


そして、大仏殿の中にまで、鹿。 (ちょっとに似ている。↓)

c0085514_2316362.jpg


ううむ、鹿のことも覚えてなければ、大仏殿も見たような、見なかったような・・・。
本当に、修学旅行で、ここに来たんだっけぇ?

c0085514_23161980.jpg


柱の穴は、大仏様の鼻の穴と同じぐらいの大きさだそうで、
ここをくぐり抜けると、ご利益があるとか、ないとか。

ちょうど、韓国からいらしていた団体さんと一緒になり、
その中のおじいちゃんが、トライ!
でも途中で進めなくなってしまい、小さな子どもも手伝ったりして、
みんなで大騒ぎ、大笑い。

c0085514_23163829.jpg


イタリアからいらしているご一行様も、日本の皆様も、
もちろん、わたくしも、み~んな口を開けて見上げました。

確かに、デカイ!
高さ、約14.7メートル。
立たれたら、25メートルぐらいになるのかしら?

大きいことは、いいことだ!
でっかく深呼吸して、せめて気持ちだけでも、大きくしよう!
許されるものなら、あの掌でお昼寝したいっす。

c0085514_2316533.jpg

[PR]
by nanakama3 | 2006-08-31 23:54 | 旅のあれこれ | Comments(0)
◇●◇ 奈良に行ってきた。~2~
さて、奈良市内について、予約しておいたプチ・ペンションに到着。
『小さなホテル 奈良倶楽部』
あら、あらっ!
かわいいっす。
古都にしては、ちょっと乙女心をくすぐる外観。(ぷぷっ)

ホテル内には、韓国のパッチワーク、ポジャギと骨董品が、
とってもステキにディスプレイされていて、
何だかとっても気持ちがいいわぁ~!
地下には、小さな図書館とギャラリーもあって、
時々、個展なども開かれる模様。
お部屋もシックで清潔。全室禁煙というのも素晴らしい!

お部屋に置いてある、パンフを読んでみたら、
アーティストを呼ばれたり、絵画教室や、ポジャギのお教室などなど、
いろいろなイベントも企画されているのねぇ。

ふむふむ。
<志>と言うと大げさだけど、一歩入っただけで、
その空間をつくっている人のポリシーとか、考え方って伝わるのよねぇ。
おっ、ここは何かが違うぞっ! って。

実はこのペンション、お値段だけで決めたんだけど、これは大当たり!よしよし。
(翌日の朝食も、おいしかったよぉ~っ!)

c0085514_18265765.jpg


それから夜の奈良シティーに出かけて、2軒ハシゴいたしました。
ちょっと飲み過ぎ。ふふふ。

その帰り道、ライトアップされているお寺を拝観するのも忘れ、
フラフラ帰ってくる途中、猫を3匹見つけて、「ねこ!ねこ!」と騒いでいたら、
もう1匹、明らかに、違う生き物が・・・。
イタチ?んっ?タヌキの子ども?  (見えるかなぁ?↓)

c0085514_18261736.jpg


さすが奈良。
市内の至る所に、野生動物がおる。鹿だけじゃないのだっ!

そういえば、この夏、たつき母が、大通りを駆け抜けていくイノシシを見かけ、
念のためと、警察署に電話をしたら、

「で、何か悪さしましたかぁ~?」

と、のんびり訊かれたそうである。
平和な町でよかったよねぇ、倉吉警察!
[PR]
by nanakama3 | 2006-08-30 23:12 | 旅のあれこれ | Comments(0)
○◆○ 奈良に行ってきた。
今年の夏休み、奈良に行ってきましたのよぉ~。
何と、高校の修学旅行以来ですから、ウン十年ぶり!
まず目指したのは、「法隆寺」

c0085514_20231165.jpg


あれ~、ここに来たはずなんだけど、何も覚えていない・・・。
門前の並木道を、かすかに覚えているような、いないような。
そんなもんなのかねぇ、記憶なんて。
とにかく、中へ入ろう!

c0085514_20224026.jpg


おおっ、これが、日本最古の五重塔。
1400年ぐらい建っているんだっけ?
わたくしの歴史、ウン十年なんて、芥子粒のような時間感覚ですわねぇ。
はぁ。

「木のいのち木のこころ」という、大変すばらしい本を読んで仕入れた、
法隆寺知識を、一つ一つ確認。
おおっ、確かに、五重塔の一番上には、つっかえ棒がある!
回廊の天井の木に、ゆるいカーブがついているのが奈良時代。
まっすぐなのが、平安。
うん、ナルホド、ナルホド。

でもって、塔の中央にある木の根本は、もう腐ってなくなっていて、
宙に浮いているらしいんだけど、それは確認出来ませぬ。
それから、この敷地内のどこかに、財宝が埋められているという伝説があるのですが、
それも確認出来ず。
残念。

そうそう、大和一帯が水害にあっても、法隆寺内には一度も水が入らなかったそうで、
どこかに、「魚はここまでよ」という意味の、鯛石とかいう石が置かれているはず・・・。
どこ、どこ?

見つけられないまま、帰ろうとしたら、南大門のすぐ外にございました。
うん、うん。これ、これっ!

c0085514_2025536.jpg


教科書で見た、アルカイックスマイルをうかべた釈迦三尊像も、
懐中電灯で照らしつつ拝顔。
満足、満足。
気持ちだけは、すっかり修学旅行生でござる。

この道を、聖徳太子も歩かれたのかも?
ありがたや、ありがたやと、奈良市内へGO!
[PR]
by nanakama3 | 2006-08-29 21:20 | 旅のあれこれ | Comments(0)
△▼△ 残暑でござんしょ。
今週、夏休みをいただいて、奈良に行ってまいりましたの。
高校の修学旅行以来、ウン十年ぶりの奈良でございます!

旅のお話は、ゆるゆるさせていただくことにして、
帰ってきたら、仕事が山積み!
こつこつ、こなしておりますので、メールのお返事など、
滞っております方は、ごめんなさい。
一両日に、何とかっ・・・!

ところでね、久しぶりの太平洋側、
しかも奈良は、盆地でございますから、もちろん暑かったけれど、
二日目は、湿気も少なく、からっとした暑さだったので、
大変、過ごしやすかったのでございます。

そして倉吉に帰ってきたら、夜の寒いこと、寒いことっ!
涼しいとかではございません。
あまりの寒さに、長袖のパジャマ毛布なんて出しちゃいましたものっ!

夏休みも終わったし、これで秋突入ね・・・。
な~んて、シンミリしていたら、何と、何と!
昨日、今日と、猛烈な暑さのぶり返し。
親の敵かと思うほどの猛暑でございます。

仕事やら、雑用やら、やらなければならんことが、てんこ盛りなのに、
とうとう、昼寝してしまいましたわ。
日曜日の午後は、FMで、福山くんのラジオを楽しんでいるのですが、
聞き逃してしまいましたわ。
あらら。

仕方ないので、昼寝の後、カシスのゼリーを凍らせたものを、
アイスのかわりに、シャリシャリいただきました。
いと涼し。

c0085514_21255850.jpg


そうそう、FMと言えば、『鳥取FM』 なるものが開局いたしましてね、
何でも、『J-WAVE』 も入るというので、楽しみにしていたのですが、
倉吉まで、電波が届かない。
鳥取市内だけだって・・・。何だよそれ・・・。
ダメじゃん!
[PR]
by nanakama3 | 2006-08-27 21:45 | おいしいもの | Comments(0)
◇◆◇ 飲んで、道路で寝てはなりませぬっ!
初110番事件を、会う人ごとに話したら、
ここ倉吉では、あまり珍しい事件ではないことが判明。

(・・・って、マジかよ!)

純ちゃんのダンナも、早朝、道で動かない酔っぱらいを発見し、通報したことアリ。
(実は、ダンナも公園で寝ていたことアリ。ぷぷっ。)

バイク兄貴も、日中、近所の田んぼから、足が2本突き出ているのを発見。
でも、ただの酔っぱらいだからと、放置。
しばらくしたら、フラフラ歩いて帰っていったとか。
(実は、兄貴も路上で寝ていたこと多数アリ。はぁ~っ)

・・・本当なんですかっ、倉吉市民?!(もちろん、少数だとは思いますが)

それから、やっぱりその程度では、お巡りさんが来るのは遅いらしいことも判明。

しかも、『こんなことがあった、あんなことがあった』 と、
すこぶる評判悪いっすよ、警察・・・。

でもね、その昔、橋の下で暮らしてるおじさまがいたそうで、
橋の近くの交番のお巡りさんは、そのおじさま宛の郵便物を届けていたという、
美しいお話も、ございました。

今、そのおじさまは去り、橋の所の派出所も、場所が変わったそうな・・・。


とにかく皆さん!(身内も含め)
泥酔してもいいから、道路で寝るのはやめましょう。

ついでに今日、隣のおばさんと一緒に目撃したことを言っちゃうけど、
昼間から飲んで、いらないブロックを公園に投げ捨てるのはやめてください。

もう、どいつもこいつもっ!
[PR]
by nanakama3 | 2006-08-21 23:07 | 今日の遊び | Comments(2)
○◆○ オークション
倉吉に引っ越してきて、お買い物に困るかなぁ?と、思っていたのですが、
ネット時代ですので、まったく困らなかったのでございます。
しかも、ここにも、かわいい雑貨屋さんがございましたからね。

そして、こちらに来てから、初めて挑戦したのが、
「ネット・オークション」なるものでした!
えぇ、ずいぶん遅いデビューでございますとも。

オークションが、これだけ受け入れられ、お買い物の一つとして、
すでに日常と化しているにもかかわらず、

"だまされたらどうしよう" とか、
"期待はずれの商品だったら" とか、

小心者は、もんもんと考えるのであります。

でも、送料を出してでも、安い商品や、欲しい商品はあるもので、
清水の舞台から飛び降りるような気持ちで、初挑戦したのが、これ。↓

c0085514_1295560.jpg


外国製の毛糸っす。
1パック、100円でした、確か。

自分、ちっさいっス。


とにかく、以来、小さいなりに修行して、今では、出品しちゃおうかな?
と、思うほどになりましたが、時々、ポカもやりますの。

それは先日のこと。
偶然、友達が欲しいと言っていた商品を見つけたので、
落札しようと、終了時間をチェックしておきましたの。

「落とすぞっ!」と決めた商品は、終了間近にヒョイと参加して、
さらっていく方法がございます。
最初から、値をつり上げてしまっては、損でございますのでね。

でも、考えることは、皆同じでございますので、
かなりのデッド・ヒートが繰り広げられることもございます。

そういう時は、決して熱くならず、<上限を決めておく>ことが、必要です。
もちろん、送料込みの値段でございますよ。
(ものによっては、送料の方が高い場合もございます)

そして、終了日まで時間がございますので、
「本当にそれが必要か、本当にほしいのか?」 と、繰り返し自問します。

それでも、ほしい!となれば、
いざっ、決戦じゃ~っ!

ところがその時は、手帳にメモまでしたのに、忘れてしまい、
気づいた時には、終了しておりました。
あうっ。

まぁ、これまでの経験から、こういう時は、こう自分に言いきかせます。

その商品は、それがふさわしい人の所にもらわれていくのだろうと。

あまりに悔しく、諦めきれない場合は、

「しょせん、縁がなかった」 と・・・・・・。(涙)
[PR]
by nanakama3 | 2006-08-20 03:31 | 今日の遊び | Comments(1)
▽▲▽ 初めての110番~その3~
家の前の公園の名前は、「○○児童遊園地」が、正式名称なんだそうだ。

これも、「えっ?遊園地じゃないですよ。ただの公園です」
というわたくしの問いに、まじめにおっちゃんが応対した結果です。
もちろん、3回ほど、やりとりしました。

もうこの公園が、遊園地でもいい!
はよ、来いっ!

というわけで、えんえんと続いた、不毛な住所探しは、約10分ほどで終了。
(この電話代って、誰が負担するんだ?俺かよっ?
 ってゆーか、さっさと古い地図は捨てて、最新のに変えろぉ~っ!!!)

あとは静かに、パトカーが来てくれるのを、窓辺で待機。

・・・・・・・・。

来ない。
5分経っても、10分経っても、誰も来ない。

時間はすでに4時をちょっと過ぎました。
静かだ。
近所の猫が、鈴をシャンシャン鳴らしながら、歩いている音のみ。

と思ったら、静寂を破って、ワゴン車がやって来た!

おおっ!っと、窓から身を乗り出すと、上手に避けて行ったよ。(ほっ)

・・・・・・・そして、また静寂と、猫の鈴の音。

うっ、また車だっ!
今度は、逆方向から、かなりのスピード!
あうっ、これまた、避けて行った・・・!(はぁ)

実は、この近所に住む、オババ軍団は、朝4時過ぎに、
我が家の斜め前で集合して、
みんなで元気に、近くの小山まで歩いてお参りとかするのである。
そうだっ、あのオババ軍団なら、すぐに横たわっている男を発見し、

「どうした、兄さん?」 と、つつき回るに違いない。

もう、パトカーなど待っとられん。
はよ来いっ、オババ軍団!


・・・・・・・・鈴の音。


もう、パトカーなんて、一生来こないのかも。
これは、俺様が意を決して、降りていくしかないのかも、と思い出した頃、
来たよ、来たっ!おまわりさんだぁ~っ!

と思ったら、逆方向に曲がっちゃったよ!
だから、そっちじゃないって、おっちゃんに何度も行ったのにぃ、もうっ!

再び窓から身を乗り出し、ブンブン手を振る俺様。
・・・・・には、まったく気づかず、でも、Uターンしてきたパトカー。

はぁ、もう大丈夫だよ。後はお巡りさんにまかせよう。

それからの一部始終も、もちろん2階から覗いていたけれど、
結局、公園の反対側に住む、20歳の兄ちゃんだと判明。
ただの酔っぱらいでした。
(兄ちゃん、今度は遊園地内で寝ろっ!)

「だいじょうぶです」、「一人で帰れます」と、
まだロレツの回らない口調で繰り返し、ゆっくり歩き出した。

そしてやっぱり、向きを変えて、「トイレに行きたい」 と言い出し、
遊園地内のトイレに向かった。

去っていく、若造。
去っていく、パトカー。
静かに響く、猫の鈴・・・。

4時半、やっとフトンに入り、寝ようとしたら、外では元気なオババ達の声。

遅っ!
[PR]
by nanakama3 | 2006-08-15 18:56 | 今日の事件! | Comments(2)
○◆○ 初めての110番!~その2~
110番通報したら、すぐに警察につながり、「どうしましたか?」と訊かれた。

家の前で、男が倒れているので、見てほしいと言うと、
住所と名前を訊かれたので、即答。

すると、「目印になる建物は?」と訊かれたので、
マグノリアという、老人施設があって、その裏に、大きな公園があります」
と、テキパキ答える。

「マグリアですか?」

「いえ、マグリアです」

マグリア?」

「いえ、マ・グ・・リ・アです!」

マグリア?」

「いえ、だから、あのぉ、"なにぬねの" の"NO"マ・グ・・リ・アです!」

「マグリア?」

(このおっちゃん、ふざけてるんかっ?、と思いつつも)
「あのぉ、もうどっちでもいいですから、早く来てください」 と言うと、

「住所が分からないから、どっちでもいいじゃ困る!」 とおっしゃる。

(俺が悪いのかよぉ~~~っ!)
と言いたい気持ちを、ぐっとこらえて、

「まみむめもの<マ>、ぐりこの<グ>、のむらの<ノ>、リア王の<リア>です」
と言うと、

「マグノリアねっ?」

(そうだよ、さっさと検索してよ!車に轢かれても知らんぞっ、もう!)

すると何と、奥様!
「マグノリア」では、出てこないとぬかしおった。
仕方ないので、住所で検索してもらうと、それでも出ないと言うのである!

おい、おいおいっ!(怒)

とにかく、公園があること、駅から、どう歩くかということを、
粛々と説明すると、

「そこらあたりだと、営林所があるはずですねぇ」 と、おっちゃん。

「そう、そう、そうです!ちょっと前まで、営林所でした!
そこが、マグノリアになったんです。その裏の公園です」

そうしたら今度は、どうなったと思います?
公園の名前が何か?と訊いてくるねん。
もう、どうでもえぇやん、そんなこと。

俺は、ちょっと怒ったというか、呆れたぞ。
これが、もっと緊迫した凶悪犯罪とかで電話してたら、
俺、まじ、このおっちゃんを殴りに行くね。

・・・さらに、つづく。
[PR]
by nanakama3 | 2006-08-14 14:59 | 今日の事件! | Comments(3)
◇◆◇ 初めての110番!~その1~
それは今朝のことでございました。
原さんの番組を聴き終え、よい音楽にすっかりいい気分になったので、
もうちょっと仕事をするかと、パソコンに向かいましたの。

でも、このお盆の時期は、「ペルセウス座流星群」が、
一番よく見えるシーズンでございます。
なので、12時、1時、2時と、何かのついでに外をのぞき、
空を見上げておりました。

そして、いい加減仕事をやめて寝ようかと思った、3時半頃、
すっかり曇ってしまったけれど、最後に、もう一度チェックをしましょうと、
階段のところの窓から外を覗きました。すると・・・

ひっ!人がいる~っ!!!

ううむむむ。
空を見るために、わたくし電気は点けてませんでしたの。
なのですぐに顔をひっこめて、再びそぉ~っと、覗きました。

うん、確かにいる。
だっ。しかも若いぞっ。
うちの前に寝そべって、一体、何してんねん。

まさか、わたしと同じように、「ペルセウス座流星群」を見ているのかな?
と、もう一度空を見上げるけれど、やっぱり曇ってる・・・。

ち、違う。
なら、一体、なにを。
まさか、行き倒れ・・・?

どうしたらいいか分からず、とりあえず階下に降りて、鍵のチェックをして、
再び2階に上がり、そぉ~っと覗く。
まだいる。
微動だにせず、両手を胸にあてて、寝ている・・・ように見える。

もしかして、ただの酔っぱらいか?
にしても、路上じゃ危険だろう。
車に轢かれるでぇ!

というわけで、これは何とかせねばと思い、受話器を握りしめ、
生まれて初めて、「110」のボタンを押したのでございます。

おおっ、すぐに繋がった!

・・・つづく。
[PR]
by nanakama3 | 2006-08-13 17:49 | 今日の事件! | Comments(0)
▽▲▽ 眠れぬ夜に・・・
今日の夜中、24時から25時、
FM山陰で、松江在住の陶芸家、原洋一さんの番組、

「眠れぬ夜に」があるんだよぉ~!

しかも、来週の土曜日と2回にわたって、ON AIR !

旅の話、音楽の話、そしてお酒の話も。
原さんがチョイスした音楽も、きっとステキだよ。

ちぇきらっ!
[PR]
by nanakama3 | 2006-08-12 17:49 | 今日の遊び | Comments(4)