ライターをしています。猫、映画、料理、アートなど好きなものの徒然日記です。
by nanakama3
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ななかまどの遊び
blog・link
お気に入りブログ
C.L. a la mode
ヒロミイユのひつじ~こい...
santana cotoya
+++gumi-log+...
星カタツムリ日記
que sera ser...
かるもブログ
池本喜巳写真教室
NeLD coffee
カテゴリ
全体
今日の遊び
マーシャ
今日の事件!
旅のあれこれ
おいしいもの
今日のダイエット
秘密の花園
今日の出来事
お部屋改造
未分類
以前の記事
2015年 09月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
最新のトラックバック
NISSAN あ、安部礼..
from 昭和の音楽を愛ス!
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
驚くことばかりなり。
先月、母が腰を痛め、一時は歩くのもままならない状態だったので、
行ったり来たりの生活をしているのですが、
スタスタ歩けないというのに、車椅子の貸し出しって、思うほど簡単ではなく、
そのこと自体にびっくりしたわたくしでした。

しかも、病院の付き添いをお願いしたくても、
自宅から病院までと、病院内での付き添いは、別申請なのです。

なぜですか?

と伺っても、そのようになってしまったというばかりで、
理由はまったく分からないのですが、とにかく別なんです。
むむむ。


でも、わたしにも仕事があるし、つきっきりでいることも不可能なので、
ケアマネージャーさんや、市役所の方に、しつこくご相談申し上げてみたら(笑)、
ケアマネさんと主治医のご尽力で、車椅子があっという間に借りられることとなりました。
ありがたいことです。

おかげさまで、母は今年の桜を見ることもできたし、
お買い物や、外食、その他いろいろな手続きなどを、自分で行うことが出来、
スタバ・デビューまで果たしたのでございます。
皆様、大変お世話になっております。(ぺこり)

それにしても、しみじみ思ったのですが、
普通の家というのは、大変、危険なんですね、高齢者にとって。
まず玄関から門まで、それから外に出るまでに、たくさんの段差がある!
フラットであればいいというものでもなくて、
家の中のトイレやお風呂の配置なども、まったく機能的ではないのです。
まぁ、スタスタ動ける人にとって都合よく出来ているからなのですが、
これはいつか、わたしの将来にも起こることなので、
この際、しっかりお勉強しておきましょう、と思う毎日です。

なので、ちょっとこじゃれたお宅を目にすると、
「この玄関では、後々大変よぉ」
などど、意地悪なことを心の中でつぶやく小マダムなのでした。

我が家などは、父のセンスがないばかりに、(笑)
何と車庫まで車椅子で行けて、そのまま車に乗れる!という、
非常に喜ばしいつくりになっており、
センスがないということも、ある意味ではよいことなのだと、
妙に感心してしまいました。
おほほ。



ところで皆様、いろいろな申請には、文書による手続きというものが必要で、
しかも何枚も書類がいるのでございます!
母の場合、わたくしが代わりにやっておりますが、
完全に一人暮らしの方(将来のわたしもですが・・・)は、一体どうされるのでしょうか?
民生委員の方にお願いすることになるのでしょうか?
いやはや、年をとるのも大変なことでございます。

そして、何かの書類を提出する時に限って、
わたくしったら、うっかり何か持っていくものを忘れてしまい、
あらあら、とか言いながら、あわてて取りに戻ったりするのです。

まったくもって、老々介護状態で、
情けないこと、この上なしでございます。
とほほ。
[PR]
by nanakama3 | 2010-04-15 00:42 | 今日の遊び
<< 悪い子なの? 生まれてませんけど。 >>